想像以上の集客力でした

fprise | コピーライティング

昆知宏

1日あたりのユニークユーザー(+31.8%)
1日あたりのページビュー数(+23.8%)
新規月間問い合わせ数(+350%)

そして、広告費0。

思った以上の結果になり、
びっくりしました。

そう、このメルマガでも以前に
お伝えしていましたよね。

ブログ更新頻度のビフォーアフターです。

2月の記事アップは月間4本。
3月の記事アップは月間17本。

ブログの更新頻度を一気に
上げたらどうなるのか!?

というテーマをもとに、
更新頻度を4倍に上げてみたところ
想像以上の結果になりました。

もちろん季節的なものもあり、
ブログ更新だけが原因とは
断定できませんが、

多くのプラス要因となっているのは
間違いのない事実かと思います。

とにかく書こう!

ブログやメルマガの本数は、
適切な量というのはありません。

週に1回が理想なのかな?
と思う方もいますが、

それは違います。

間違いなく週7本が理想です。

メルマガは毎日送ると確かに
ウザいという懸念があるので、
私は週2に留めていますが、

ブログ更新は別にどんどん
更新しようと迷惑になるわけでも
ありませんから、

とにかく数を書くというのが
集客において重要な要素となります。

とはいえ、

さすがに週7はきついので、
私は週4ぺース。

それでもこの結果となりました。

ブログを書くメリット

週4でもなかなかのペースなので、、
常にネタ探しとなります。

(ネタの探し方や、
タイトルの付け方については

先月にも書いているので
そちらを見てください。)

ネタを探し、そして書く。
ネタを探し、そして書く。

永遠にこの繰り返しのわけですが、

インプット→アウトプット
インプット→アウトプット

の繰り返しはやって分かりましたが、
脳がかなり活性化します。

とにかくネタを出さないとなので
必然的にテーマのマンネリ化も
防げますし、

(同じようなテーマばかりだと、
毎日書けない)

いつも書かないテーマからの
ページ流入が多くなったりと
いろいろな発見があり面白いものです。

トークも弾み次につながる

私のネタ源の多くは週刊誌やムック誌。

これからはタイムリーに読者の
関心毎をまとめてくれているので
非常に重宝します。

そして何よりのメリットが、
接触した顧客との世間話や

雑談に花が咲くというのを
実感しました。

FPという仕事の本質は、

『目の前に座った顧客の、
困りごとを最善の方法で
解決すること』

と私は思っているので、

まずは困りごとを鮮明にしてから
解決方法を分かりやすく説明する
という二段階構成が必須です。

出来るだけ簡単な表現や、
響く言葉に置き換えて説明することで
次につながるわけです。

ブログを日ごろから書いていると、
インプットとアウトプットの
鍛錬が半端なくでき、

こういったキャッチボールの
スキルがいつの間にか上がり、

完全なるプラスサイクルを
生むことができるのです。

あなたが集客に困ってるのあれば
まずは黙って3か月くらい
毎日記事更新をしてみてください。

(毎日が無理なら週3くらいからでも)

当然ながら、あらゆる方向で
良い結果が生まれるはずです。

PS

そうはいってもそんなに
記事を書けないという方へ、

ブログをどんどんかけるようになる
方法をお伝えするセミナーを
企画しようと思っています。

まだ時期は未定ですが、
ご期待ください。

facebookでのコメントはこちら

記事にコメントする

名前
コメント

コメントの一覧

まだコメントはありません。