FPという仕事の圧倒的魅力

fprise | マインドセット

中西雅司

「店長のために働いていた。

でも、店長が辞めたら何の
ために働いているのか、
わからなくなってしまった。」

先日、札幌の居酒屋で、
サッポロクラシックビールを
飲みながら本を読んでいると、、、

となりのカウンター席に座る
40代の男女からこんな
会話が聞こえて来ました。

「ビールを飲みながら本を読む」

普段あまりやらないこと
なので、楽しそうだなと
思ってやってみたのですが、

お酒を飲めば飲むほど、
文字が頭に入ってこなくなる。

ビール3杯目あたりからは、
ほとんど文字が頭に入って
こなくなって、

隣に座る2人組の会話ばかり
聞こえてくるようになりました。

その方がおっしゃる、

「一緒に働く店長のために頑張ること」

それはそれで大事ですが、

「そう思わないと頑張れない
仕事ってイマイチ」

だと私は思います。

でも、FPの仕事は違いますよね。

やりがいも社会的意義もとても大きい。

あなたはどう思いますか?

今日は、

・これから(将来)FPを仕事にしたい人

向けに書いてみたいと思います。

人を大切にすることは大事ですが・・・

あくまでも私の考えですが、
仕事は、

「仕事そのものにやりがいがあるべき」

と思っています。

そうでなければ、長く楽しく
続けることができないからです。

「自分以外の人を大切に思う気持ち」

はとても大事です。
これは大切にしたいですよね。

でも、一方で、もし、

「その人がいなくなったら、
仕事のやる気もなくなってしまう。」

ような仕事は、何か悲しいですよね。

でも、居酒屋でとなりに座っていた方の
ように、世の中には、

「仕事自体にあまりやりがいを感じていない人」

は結構たくさんいるように思います。

私も前の会社の時は、やりがいなく
仕事をせざるを得ない時もありました。

組織で働く苦しみ

私は、前の会社にいた時は、
辛い思いをとてもたくさん
していました。

会社がお客様に多くの迷惑や
不利益を与えているにも関わらず、

「本当にそんな対応でいいの?」

というものを黙認しなければならない
状況もありました。

会社の経営を変えることができる
部門にはいましたので、
微力ながら、その努力もしてきました。

でも、結局会社は、大きく変わる
つもりがないことがわかり、
絶望に襲われたこともありました。

だからこそ独立をしたのですが、
やっぱり大きな組織で働いていると、

「納得いかないこと」

もやらないといけないことは
どうしてもあります。

独立FPの魅力

でも、FPとして独立したら、
本当に心からやりたいことができました。

最初は、保険の営業と間違われて、
全然、話を聞いてもらえませんでした。

でも、、、

マーケティングを学んで、
FPの価値をわかってもらえる
環境を作れるようになると、

話を聞いてもらえて、しかも
収入も安定し、

「ほんとに楽しい」

と心から思える状態になりました。

・やりたいことを仕事にし、
・お客様に話をしっかり聞いてもらえて、
・収入も安定する

こんな理想的な状態はないのでは
ないかと思います。

FPは社会的にも非常に大きな価値があり、
多くの消費者を救うことができる仕事です。

是非、もっと独立してFPをする人が
増えてほしいなと思っています。

そのために私ももっと頑張りたいと思います。

FPが稼げる時代に

長い間、FPは稼げない仕事と言われてきました。

でも、石塚さんや他の
色々な方のご尽力により、

FPとしてしっかりと収入を上げる人が
増えてきて、

その時代も終了が見えてきました。

昔は見本が全然いなかったのに、今は
かなりの数の見本となってくれる方が
出てきました。

もし、FPの仕事に興味がある方が
いらっしゃいましたら、

そういった、うまくいっている
FPのセミナーに行くなど、
少し行動してみると良いと思いますよ。

行動のポイントは?

ここでのおススメのポイントは、

「自分が目指したい形で収益を上げている人」

のセミナーに行ってみることです。

例えば、、、

相談で収益を上げるFPになりたいなら、
相談で収入を上げているFPを探してください。

お客様からのフィーで生計を立てたいなら、
それができているFPを探してみてください。

「有名だから相談で稼いでいる」

とは限りませんので、注意が必要です。

そういう人たちの話を聞いてみると、
FPの仕事の魅力がもっとわかるはずです。

FPの仕事って求人はそんなに
あるわけではありませんが、
私の周辺には、

「FPとして働きたい人を探している人」

が結構いますよ。

少しずつではありますが、確実に
FPが拡大してきていることを感じます。

FPほど価値がある仕事は
なかなかみかけません。

将来、FPとして仕事をしてみたい方は、
少しずつでもいいので、情報収集を
始めてください。

P.S.

結局私は居酒屋に2時間以上
いましたが、本の半分も読む
ことができませんでした。

これからは、本を読みながらお酒を
飲むことはやめようと思います・・・

facebookでのコメントはこちら

記事にコメントする

名前
コメント

コメントの一覧

まだコメントはありません。