フェイスブック集客はやらなくていい?

fprise | マーケティング

中野のスタバより

 

株式会社FPライズの石塚です。

最近、フェイスブックが流行っていますね。

 

「フェイスブックで売上げ3倍!」

「これからはフェイスブックで集客!!」

 

今、こんなセミナーとか情報が溢れています。

 

あなたはこういう情報を聞いて、

「フェイスブックで集客をやった方が良いんだろうか…」

 

と混乱していませんか?

 

もしそうなら、、、

それはとーっても危険な兆候です

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

こういった最新情報に心を奪われ、

不安に思ってしまう…

 

そう思ってしまうということは、

きっと他の最新情報が出てきたら

同じように惑わされてしまうでしょう・・・

 

例えば、3年後にフェイスブックに変わる

新しいサービスが流行したとします。

 

実際、そういうサービスが現れる

可能性はものっすごーーく高いです。

 

時代をさかのぼると、mixiが出てきて流行しましたね。

その後は、ツイッター。そして、フェイスブック。

 

きっと、次もすぐ出てきます。

 

インターネットは移り変わりが激しいです。

誰も3年後にどうなっているかなんて予測できません。

 

新しいサービスが出てきたら、

あなたはこう思うはずです。

 

「今これが流行ってるから、

私もやらなきゃいけないのかな・・・??」

 

そして、何だかよくわからないままに

手を出して、中途半端な状態になってしまう・・・・

 

という事になりかねません。

 

では一体どう考えたらいいのでしょうか?

 

まず大事なのは、

「それをやる目的は何か?」を考えることです。

 

フェイスブックを活用したいなら、

目的は一体何でしょうか?

 

もし集客の為に使いたいなら、

もちろん”集客をすること” が目的ですよね。

 

では、集客をする為の手段はなんでしょう。

 

・紹介

・ホームページ

・ブログ

・チラシ

・DM

・提携先からの紹介

・紙媒体の広告

・メルマガ

・セミナー

 

一般的に、このような手段がありますね。

 

フェイスブックの目的が新規集客の場合は、

あくまでこれらの手段の中の1つです。

 

ここで重要なのは、

 

もし他の方法で集客できるのであれば、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無理に他のことに手を出す必要はない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ということです。

もし「集客すること」が目的ならそうですよね。

無駄に手を広げる必要なんかありません。

 

それに、新しいことを始めるには労力が要ります。

時間もかかります。学ばなければいけないことも多いでしょう。

 

できればそんなことはしない方が楽ですよね?

 

そして、実際は新しいことを1から始めるよりも、

既に上手く行っている方法を伸ばす方が3倍簡単です。

 

別に、フェイスブックが悪いというわけではありませんよ!

上手く使えば、集客できる手段だと思います。

 

(ただ、これにはやり方があります。

決して”魔法の薬” なんかではないのでご注意を・・・)

 

ここで言いたいのは、新しい情報に振り回されて、

目的や手段を混合してはいけないということです。

 

いくら最新の技術だったとしても、、、

世間がいくら話題にしていようとも、、、

 

それはただの ”手段” に過ぎません。

 

そのことをわかってしまえば、

新しい情報が入ってきても、混乱せずに済みます。

 

お金のことを「自分の目的を達成する手段」

だと理解している人の方が、

していない人よりもお金を上手く扱えますよね。

それと同じような感覚だと思います。

 

あなたも、新しい技術に惑わされて、

頭が混乱していませんか?

 

もしそうなら、それを使う「目的」を考えてみて下さい。

 

きっと、頭が整理されるはずです。

facebookでのコメントはこちら

記事にコメントする

名前
コメント

コメントの一覧

まだコメントはありません。