あのFPは有名だからお金が取れるんでしょ?

fprise | マーケティング

石塚駿平

「あのFPは有名だから
お金が取れるんでしょ?」

「ブランディングが
確立できていない自分は
そんなことできないよ・・・」

こういうことを言って、
自分を安売りしようとするFPがいます。

“自分にはできない”と言って、
チャレンジする前から
諦めてしまうFPもいます。

もしかしたらあなたも、
“有名な”FPの活躍を見て、

「この人は有名だから・・・」

「ブランドができてるから・・・」

と愚痴をこぼしたことも
あるかもしれません。

でも・・・

そう思っているFPには
声を大にしてこう言いたいです。

「そんなことは全然ない!」

と。

有名じゃないとお金は取れないのか?

なぜだかわかりませんが、
FPの方はよく、

「世間一般的に有名なFPで
ないと高いお金は取れない」

と思っています。

しかし、これは十分条件で
あって必要条件ではありません。

世間一般的に有名→高いお金が取れる

ということは成立しますが、

高いお金が取れる→世間一般的に有名

ということは必ずしも成立しません。

なので、自分が有名ではないから
と言って諦める必要は全く無いのです。

という訳で・・・

今から、

『普通のFPでもできる
ブランディングのヒント』

いくつか挙げていきたいと思います。

どうやったら自分が活用できるのか?

という観点で見て下さいね。

ニッチを決めればスピードアップ

ニッチのというのは、
細分化された市場のことです。

あなたが”FP業界”でブランドを
確立させようと思ったら、

キー局のテレビに出演したり、
有名な雑誌に出たり、
大きな講演で話をしたりなど・・・

なかなかハードルの高い
ことをしなければなりません。

でも、

・獣医専門のFP
・土地オーナー専門のFP
・リタイアメントプランの専門FP

という風に細分化された市場に
特化すれば、ブランディングは
急激にスピードアップします。

僕もマーケティング業界では
無名ですが、

・FP向けのマーケティング

という分野に特化することで
早い段階でブランドを作る
ことができています。

既存客の中であなたは”ブランド”

あなたのブランドというのは、

「人があなたのことを見聞きした時に
発生するポジティブな感情の総和」

と言うことができます。

ということは、もしあなたが
サービスを提供したお客さんの
満足度が高ければ・・・

そして、そういったお客さんが
たくさんいるのなら・・・

その人達の中で、
あなたは”ブランド”です。

あなたの言うことにはしっかりと
耳を傾け、話を信頼してくれます。

このブランドは、あなたが
既存客との交流を絶たない
限り続いていきます。

逆に、何もしないとブランド力は
下がっていきますが、この観点を持つと

「自分は既にブランディングができているんだ」

と気付くことができるでしょう。

セミナーでのブランド構築

セミナーというのは、
あなたのブランディングを
急加速させる場でもあります。

講師という立場で話すだけでも
専門家として認知してもらえますし、、

あなたの話すことに説得力があり、
信頼に足る人物だと思ってもらえるのなら・・・

セミナーの後に高い料金の
サービスを案内しても受け入れて
もらえる可能性が高まります。

例え、セミナーが始まる前の
あなたが参加者にとって

「知らない人」

であっても、です。

見込み客との接触

見込み客との接触機会が増えると、
ブランディングが徐々に確立されてきます。

接触と言っても、実際に会うこと
だけではなくメルマガやフェイスブック
での情報発信も含まれます。

例えば、メルマガを通じて
役に立つ情報を教えてくれたり、、、

趣味や子育てのことなど、
プライベートなことをオープンに
していると、その読者の中で

「情報発信者のブランド」

が徐々にできてきます。

これができれば、そのグループの
中であなたの存在というのは、

「世間一般的に有名なFP」

よりも高い存在になり得ます。

何も、世の中全体の人から
よく思われる必要はありません。

あなたのお客さんになるかも
しれない人たちの中でブランドが
できればそれで十分ですよね?

・・・

以上、ブランディングというものを
色んな観点で説明をしてみました。

色んな観点で見てみると、

「世間一般的に有名なFPで
ないと高いお金は取れない」

ということは間違いで
あることがわかるはずです。

そして、、、

“あなたにも十分チャンスがある”

ということも、同時に
わかってもらえると嬉しいですね。

facebookでのコメントはこちら

記事にコメントする

名前
コメント

コメントの一覧

まだコメントはありません。