ブラック社長万歳!

fprise | マインドセット

昆知宏

昆さん。

テレビ出演して自社アピールを
してきれくれたまえ。

おれそういうの苦手だから、
昆さんそういうの得意でしょ!

よろしく~

昆さん。

今メルマガマーケティングが
有効らしいから週2で書いてね。

おれそういうの苦手だから、
昆さんそういうの得意でしょ!

よろしく~

昆さん。

あんまり新しいこと考えずに、
基本を徹底していってね。

余計なことはしなくていいからね~
一度ぶれるとよく分からない方向に
進んでいっちゃうよ~

あ、こないだほら、
”思考は現実化する”って本、
机の上に置いてあったじゃん。

特に自己啓発とか、はまりすぎないでね。

よろしく~、じゃっあね~

・・・。

こんな社長の元で働く私。

テレビ出演とかそういうの
正直、得意ではありません。

できれば避けて生きていきたい
派の人間です。

でも、TV出演することによって
知名度が上がりお客さんが
来てくれるかもしれないから

ワンマン社長がどうしても出演
しなさいと言うから断れない。

メルマガもそうです。

今はメルマガマーケティングが
効果的だから「お前書いてくれ」

って言われたらやらないわけには
いかない、

だって社長命令だから。。。

逆らったらクビが待ってる。

やるべきことは明確

なので、

社長がやれと言ったことは、
どんなに大変でもしなければなりません。

サラリーマンだったら当たり前ですよね。

確かにテレビ出演は知名度を
上げるには未だに絶好の媒体で
あるのは間違いありません。

もしあなたの知名度が上がらなくて
困っていたらテレビ局に出演交渉を
してみることが、

名前を売る一番の近道であると言えます。

特に地方ではなおさらそうです。

メルマガ投稿については時間はかかりますが、

継続的に見込み顧客と
コミュニケーションが取れます。

FPのように無形の商品の場合、
事前の親密感が有効になります。

会ってないのに会ったような
気持ちになってもらえる効果がある
メルマガは有効なマーケティング手法です。

しかし、、、

どちらもそれなりにまあまあ大変。

テレビ出演とか苦手のタイプな
私のような人間は結構おっくうでした。

メルマガだって、
コツコツコツコツ書いてきて

ようやく少しづつ書けるように
なってきた感じです。

時にはラクしたいと思い、
これらの仕事を放棄したくなるのですが、

それをしてしまったら
売り上げが上がらず解雇となってしまう。

社長からしてみれば、
個人の意思なんてどうでもよくて

社会のために自分の与えられた
ミッションを確実に達成してほしい。

こういうなんですよね。

すべきことの優先順位

事業を進めていくと、

「本当はこういうことやりたいんだけどなー」

という誘惑にかられる瞬間があります。

社長はああはいうけど、
こっちの方がいいじゃないか?

みたいに思うことはあなたも
経験したことがあると思います。

しかし掘り下げて考えていくと、

あなた自身がやりたいことが
社会のためにはなるかもしれないけど

ビジネスとしてはイマイチだったり
した場合は会社を存続することができません。

収益が安定するまでは、
そういった余計なことを考えず、

ワンマン社長の言うように、
現状のビジネスで社会に影響を与え

売り上げを増やすための方法を
考えたほうが確かに的確です。

ただただ、やるべし

こういう思考でいると、

横道に反れずにビジネスを
短時間で最大化するための

手段が見えてきます。

そのベストな方法を導いた場合は、

それについてはあなたがしたいか
どうかは一切関係ないと言うことです。

ただただ実行するのみ。

ゆるくてあなたに優しい社長の
元では成長スピードが遅いし、

正直ムカつくこともあるけど
厳しい社長の元で耐えれば
成長スピードが速くなる。

だから今日も明日も、
私はこんな社長についていきます。

さて、
あなたはどんな社長についていきますか?

PS

私の会社は、社員は私しかいません。

なので、この“社長”と“社員”も

両方私自身のことです。

自分で意思決定できない際には、
架空の厳しい社長像を設定することで

客観的に意思決定ができるように
なるというお話でした。

facebookでのコメントはこちら

記事にコメントする

名前
コメント

コメントの一覧

まだコメントはありません。