売上が向上する!新年一発目のワーク

fprise | マインドセット

昆知宏

2018年、あけましておめでとうございます!!

元旦からメルマガを読んでいただいて、
本当にありがとうございます。

・・・

と書いているのは、

実は2017年12月25日。

なんだか、芸能人な気分です。

なぜかって???

この記事を書いているときに。

年末にお正月番組をまとめて、
収録している芸能人は、

年末に、
「あけましておめでとうございます!」
とたくさん言っているのだろうと思いました。

たぶん1月1日の今日、
メルマガの開封率はすごく
低いのだと思います。

そんな元旦にも拘わらず、
メルマガを読んでくださっている
あなたへ・・・

改めまして、

「ありがとうございます!
いい1年にしましょうね!!」

さて今日は新年らしく今年の目標を
考えてみましょう・・・

といきたいとことですが、
実はこの作業よりも売り上げに
直結する考え方があります。

●失敗しがちな目標設定

多くの人が今年の目標を
立てる時に去年までの行いを
リセットしがちです。

これはどういうことかというと、

『去年は●●できなかったから、
今年こそは●●するぞ!!』

という類の目標設定です。

結論から言うと、
こういうタイプは成功しにくいです。

私も今年は毎週ジムに行って、
運動するぞ!

なんて2017年冒頭に言っていましたが、
なんといった回数は5回です。

毎週行けば48回なはずなのに、
あれれれー???

ですよね。

人間こんなもんです。

まあ、自分の個人的な目標なら
別に構いまいのですが、
(良くないけれど)

会社として事業としての目標を
こんな感じにしていては、
話になりませんよね。

●結果を出せるおすすめのワーク

というわけで、
どういう思考で考えていけば
いいのかをお話しします。

これから挙げるワークを
そのままやってみてください。

・2017年の自分の出来事ベスト10を記入

どんなに小さなことでもOKです。

可能性を感じること
新たに始めたこと
深まったこと
出会い

実際にあったことを10個あげてみてください。

・・・・・

●このワークに答えがあります

どうでしょうか?
書けましたか?

目標とは突然思いついたように
新年に無理やりひねり出すものではなく、

今まで行ってきたあなたの行動を
どう具体化するのかを明確に
する作業になります。

昨年2017年にあなたはきっかけや
可能性を既につかんでいるはずです。

過去の気づきや出会いを
掘り起こしてみるのです。

瞬間最大的に熱い情熱をもって、
目標を何度か持っていたのにも関わらず、
いつの間にか消えてしまっていたり
していませんか?

セミナーに参加して、

「いい話きいたな・・・」

で終わっていたりしてませんか?

もうそんなことも忘れてしまって、
新しいセミナーの予約をしていませんか?

そうではなくて、

去年学んだ新しい知識を行動に移し、
去年の魅力的であった新しい出会いを
もっと掘り下げることが
最短で結果を出す秘訣になります。

2018年をどのように過ごすかは、
あなた次第です。

一緒に最大かつ最良な結果を出していきましょう!

PS

ちなみに本ブログ中のワークは、
私が独立するときに大きなきっかけに

なった塩見直紀さんという方が開催する
「コンセプトスクール」内のものです。

SNSで公表されていたので、
シェアさせていただきました。

facebookでのコメントはこちら

記事にコメントする

名前
コメント

コメントの一覧

まだコメントはありません。