相談に繋がる情報発信のテクニック

fprise | コピーライティング

石塚駿平

この記事はいつものスタバで
書いたのですが、あなたが読んでいる
今、僕はバルセロナにいます。

ちょっと前にテロがあって
ちょっと不安でしたが、、、

きっと警戒態勢がちゃんと敷かれて
いるはずなので何とか大丈夫だと思います。

バルセロナというのは
世界でも有数の観光地ですよね。

そして、その中でも有名な所、
例えばサグラダ・ファミリア
なんかはものすごい混雑をします。

なので、事前にチケットをネットで
予約する必要があるんですよね。

有名な場所に行く時に、チケットを
予約していないと果てしない行列の中で
何時間も待つ必要が出てきたりします。

場合によっては、2時間、3時間という場合も。

せっかくの海外旅行なので、
行列に並んで時間を無駄にしたく
なんかないですよね。

ということで、僕は海外旅行に行く時は
日本にいるうちにチケット予約の情報を
かき集めるのが習慣なのですが・・・

その作業の中で感心したことがあります。

参考になる記事の作り方!

それは、

「検索エンジンの上の方に来るサイトは
コンテンツとして非常にレベルが高い」

ということです。

これ、結構参考になるんですよ。

例えば、

「サグラダファミリア 予約」

と検索すると、サグラダファミリアの
チケットの予約方法を解説した
サイトがたくさん出てきます。

そして、上に出てくる3つくらいの
サイトは本当にレベルが高いです。

チケットの予約をする時に
読み手がまず考えるのは、

・最新の情報が欲しい

・予約まで迷わずにスムーズに
できるような情報が欲しい

ということですよね。

観光地は予約のシステムや方法が
コロコロ変わったりするので、
最新の情報であることが重要です。

また、公式サイトは日本語ではなく
英語対応の場合が多いです。

なので、英語がわからなくても予約が
できるレベルの詳しい解説があると便利ですよね。

上位表示されているサイトは、
この条件を完全に満たしています。

更新日時がここ1,2ヶ月のものに
なっていますし、クリック1つ1つの
作業が迷わずにできるように丁寧に
画像を使った解説が充実しています。

そして、上位に出てくるサイトが
提供している情報はそれだけではありません。

先回りした情報をくれる!

・サグラダファミリアが
混雑しないおすすめの時間帯

・チケットの予約を進めていく上で
出てくる選択肢の選び方

・予約をした後のチケット持参方法

・当日はチケットを持ってどこに行けばいいのか?

・入場の手順と注意点

などなど・・・

「あると便利な情報」を
しっかりと記載してくれています。

特に、サグラダファミリアの場合は

「生誕のファザード」

「受難のファザード」

という2つの塔みたいなのがあって、
それのどちらかを選んで見学するみたいです。

こういった迷う選択肢について、
しっかり情報が付いてくるのは助かりますね。

潜在的なニーズを満たす

こういったものは、

「読み手は気付いてはいないけど、
潜在的に必要な情報」

と言うことができます。

そして、こういったものを先回りして
考えて書かれた記事というのは、
非常に質が高いものになります。

例えば、FPがイデコについての
紹介記事を書くとしましょう。

その中で、単にイデコの紹介を
するだけではなくて、

「イデコの制度を理解することで
生まれる疑問に先回りして答える」

ことができたら、読み手にとって
より役に立つ情報になりますよね。

例えば、金融機関の選び方について

「金融機関によって手数料や
取扱商品が異なるので、
よく比較検討して選んでみて下さい」

と言うだけではなくて、その比較基準や
具体的な選び方を教えてあげたほうが
読み手としては役に立ちますよね。

相談に繋がる情報発信

これはあくまで1つの例ですが、、、

読み手の立場に立ってどんどん
先回りした情報を出してあげる。

これができると、一発で信頼を
獲得することができることもあります。

僕はサグラダファミリアの予約方法が
載っていたサイトがよく出来ていたので、
同じサイト内に載っていたレストランで
ご飯を食べようと決めました。

これがFPの場合は、

「これだけ役に立つ情報を提供して
くれるのなら、実際に相談したらもっと
良いものを提供してくれるだろう」

と信頼してもらい相談に繋がる
という可能性も十分にありますよね。

ポイントは、

『読み手の立場に立って考えること』

です。

当たり前のようなことに聞こえるかも
しませんが、このコツを理解していると
情報発信の質が高まりますよ。

P.S.
9月25日までは海外に滞在しているので、
石塚宛のメールは返信が遅くなって
しまう可能性があります。

普段通りメールのチェックは行いますが、
この点ご了承を頂ければと思います。

また、夏季休業の振替のような形で
9/14(木)〜9/19(火)までを
臨時休業とさせて頂きます。

恐れ入りますが、どうぞよろしくお願い致します。

facebookでのコメントはこちら

記事にコメントする

名前
コメント

コメントの一覧

まだコメントはありません。