士業集客の黄金法則

fprise | 集客アイデア

昆知宏

この3年間いろいろ試したきた集客活動。

結果が出なかった時に焦って
いろいろ試したり、

結果が出ていたのに、
もっとよくなるのでは!?

とやめてしまったことがあったりと
様々な経験をしてきました。

しかし今こうやって振り返ると、
(また新しいことにチャレンジ中)

無理に新しいことをするよりも、
基本に立ち返ることが大事だと
思ったわけです。

最近、自分が節操がないなあと(笑)

士業の集客は黄金則があり、
ただそれをひたすらやれば良いと
一周回って戻ってきました。

集客の黄金法則

私なりの答えはこれです。

(情報発信)

(セミナー)

(個別相談)

(顧問契約)

いろいろやってきて、
これに勝る方法はないと
ようやく確信をしました。

実は私は、

メルマガ(情報発信)の回数を
週2→週1に落としたり、

セミナーの回数を減らしたり、
(なんと今年まだ1回)

このように黄金法則の上流部分を
さぼってしまったのです。

そして楽をしようと、
お金をかけてWEB広告を回して、

いきなり個別相談に来てもらおうと
思ってきたわけですが、

これをやると集客数は維持できても、
顧問数が激減するということが
数字として出てしまいました。

なぜだか分かりますよね。

事前準備が足りないからです。

答えを知っていたくせに

今年2017年の1月にノートに
書いた目標を見ると、

週2メルマガ!
セミナーの定期的開催!

と書いてあるくせに、
途中からやめてしまっているんですね。

特に4月くらいからメルマガを
忙しくて週1にしたのですが、

それ以降の顧問移行率が、
激減していました。

ここまで因果関係があるとは、
自分でも驚きです。

優れたランディングページと、
優れたWEB解析業者がいれば、

結果が出せると信じていたのですが、
それだけに依存するのは大変危険。

このセットのコンサルティング会社が
急激に増えていますが、

そこだけに依存してしまうと、
結果は出にくいことを
あらかじめお伝えしておきます。

とにかく地道に情報発信、
情報発信、情報発信。

ネタ探し、ネタ探し。

小規模でも全然いいので、
セミナーを定期的に開催し、
顧客とのコミュニケーション。

これさえやれば、
結果は右肩上がりなのは、
確実なのですが、

ネタ探しの苦労や、
セミナー0集客の怖さと
常に向き合わなければなりません。

ここで多くが脱落するからこそ、
最後まで諦めずにやることが
大事なのです。

他力より、自力に勝るものはありません。

facebookでのコメントはこちら

記事にコメントする

名前
コメント

コメントの一覧

まだコメントはありません。