今から、FPが活用することができる”とある集客ツール”についてお話をしたいと思います。

その特長をいくつか挙げてみようと思いますが、あなたはこれがどんな方法だかわかりますか?

保険や証券のような売り込み感がない

日本に住んでいる人であればほぼ全員が見込み客になる

国があなたの代わりにニーズ喚起をしてくれるので、それに便乗をすることで高い反応率が得られる

ほとんど全ての人が「不安だから誰かに相談をしたい!」と思っており、
  そのテーマについてアドバイスをすると非常に喜ばれる

このテーマについてアドバイスを行なうことで、
  顧客利益を第一に考えるFPとしての地位を確立することができる

どうでしょうか?

ヒントは、NISAではありません。iDeCoでもありません。ふるさと納税でもありません。

私達の生活に密接に関わっていて、多くの人が不安に思っているものに関連しています。

そして、実はこれはFPであれば確実に全員が知っているものです。

しかし・・・

実際に活用ができているFPはほとんどいません。

しっかりと活用をすることができれば、コストをあまりかけずに集客ができて売上にも繋がるのですが、なぜだかこのツールを活用しているFPは少ないのが現状です。

・・・

どうでしょうか?

あなたは、このツールが何だかわかりますか?

思い付かないですか??

それでは・・・

答えを発表したいと思いますが、ちょっとその前に、このツールに密接に関わっている重要なマーケティングの原則についてお話をさせて下さい。

この原則を理解するだけでも、このページを読む価値はあると思います。

その原則とは・・・

『見込み客の頭の中に忍び込め』

という原則です。

見込み客の頭の中に飛び込め!


これは、ロバート・コリアーという伝説的なコピーライターが提唱した概念で、マーケティングを実践する上では最も重要な考え方の1つです。

これを簡単に説明すると、『見込み客から高い反応を得たいのなら、その人が今頭の中で考えていることに直結した広告を出すことが重要だ』ということです。

例を挙げてみましょう。

42歳の会社員男性が、健康診断の結果メタボリックシンドロームだと診断され他とします。そして、その男性が自宅のお風呂の中で自分のお腹に付いたぜい肉を見て落ち込んだ後、お風呂から上がった時にこんな広告が届いたらどうでしょうか?

「会社の健康診断の結果で医師に”メタボ気味ですね”と言われてショックを受け、お風呂の中で自分のたるんだお腹を見て、”どうにかしないとな・・・”と考えていませんか?」

こういった広告がドンピシャで目の中に飛び込んできたら、読まずにはいられないでしょう。なぜなら、それは今まさにこの男性が頭の中で考えていることだからです。

「おいおい、これは完全に俺のことじゃないか。コイツは俺の生活を覗いてるんじゃないのか?」と思われるような広告を作ることができれば、ほぼ100%その広告を読んでもらうことができます。

そして、高い関心を持って読んでくれるので、高い確率で集客に繋がるのです。

これが、『見込み客の頭の中に飛び込め』という原則です。

この原則をあなたのFPビジネスにも応用することができれば、集客が簡単にできると思いませんか?

もしそう思うのなら、先ほどの質問の答えはあなたにとって重要なものになります。

なぜなら、この質問の答えというのは、『見込み客の頭の中に飛び込め』という原則をあなたがフル活用することができるツールだからです。

FPなら誰もが知っているが、
活用できていないツールとは?


それでは、冒頭の質問の答えをお伝えしましょう。

FPが活用することができる”とある集客ツール”というのは・・・

『ねんきん定期便』

のことです。

ねんきん定期便、もちろん知っていますよね?

でも、例え知っていたとしても、

「な〜んだ、そんなもの知ってるよ。」

と言って、読むのをここで止めないで下さい。

なぜなら、ねんきん定期便の集客ツールとしての力をしっかりと理解してもらいたいからです。

ねんきん定期便というのは、あなたもご存知の通り基本的に誕生月にハガキが届くようになっています。

そして、ハガキが届いた時の典型的な反応は、

「これ、何だか重要そうだけどよくわからない・・・」

というものです。

ほとんどの人は、何だか不安だけれどもどうすればいいのか何も思い浮かばないからとりあえず放っておくという選択をします。

そして、しばらくしたらねんきん定期便のことなんか忘れて日常の生活に戻っていくのです。

もし、このタイミングで
こんな案内を出したら?


しかし、ねんきん定期便が届いたタイミングであなたがお客さんにこんなに文章で始まる案内を出したらどうでしょうか?

「今月、ねんきん定期便というハガキがあなたの元に届きませんでしたか?これにはあなたが納めてきた年金の額や、老後にもらえる年金に関するデータが記載されているのですが、正直なんだかよくわからないですよね?その不安、よくわかります。」

この文章を読んだら、ほぼ100%、興味を持って内容を見てくれるはずです。まさに、見込み客の頭の中に忍び込んだ文章ですよね。

ねんきん定期便が届いた時というのは、誰かに相談をしたいという欲求が最大限に高まります。

そのタイミングを上手く捉えることができれば、多額の広告費をかけて宣伝をしなくても、相談案件を簡単に獲得することができるのです。

これは、国があなたの代わりにニーズ喚起をしてくれているようなものです。

このせっかくのチャンスを逃さない手はありません。

FPがねんきん定期便を活用する
5つのメリット


このように、相談案件を獲得するフックになるという以外にも、FPがねんきん定期便を活用することには多くのメリットがあります。

そのメリットを以下にまとめてみました。

誕生日がわかっていれば到着時期が
確実に予測でき、高確率で反応が取れる


ねんきん定期便は、基本的に誕生月に届くようになっています。

つまり、誕生月さえわかっていれば「その人に今月ねんきん定期便が届く」ということが確実にわかるということです。

上でもお伝えした通り、ねんきん定期便が届いたタイミングというのは「年金について誰かに相談したい!」という需要が最高潮に高まります。

その時期が予めわかっているというのは、マーケティングを考える上で非常に大きなアドバンテージになります。

その時期を見計らって、「ねんきん定期便の相談ができますよ」という案内を送ることができれば、広告費にたくさんお金をかけることなく簡単に集客をすることができるようになります。

抵抗感なく受け入れてもらえる


ねんきん定期便を受け取って不安に感じている状態の人に「ねんきん定期便の見方を詳しく教えてあげますよ」と伝えてあげることができれば、喜んで相談に来てくれます。

保険商品の販売に対するような抵抗感は全くありません。

既に抱えている悩みについてダイレクトに相談をすることができるので、警戒心を持たれないからです。見込み客が自分の顔の前に構えているガードを下げる為に心血を注ぐ必要がないのです。

こういった特性があるので、FPの入り口のサービスには最適と言うことができるでしょう。

顧客との間に絶対的な信頼関係を
築くことができる


公的年金に関して、FPが販売できる商品はありません。

なので「年金に関してアドバイスをする」と言うと、お客さんとしては「この人は、何かを売り込むのではなく本当に自分のことを考えてアドバイスをしてくれるんだ」と感じてくれます。

つまり、顧客利益を優先しているということを自然に行動で示すことができるのです。口だけではなく、行動で示すことができれば、顧客との信頼関係は絶対的なものになるでしょう。

重要な情報を簡単に入手することができる


ねんきん定期便には、何の公的年金に入っているのかや年収など、重要な情報が記載されています。

ねんきん定期便の相談に乗ることで、こういった重要な情報を簡単に入手することができるようになります。

そして、ねんきん定期便の相談を通じて一度個人的な情報をオープンにしてもらったら、その後の相談でもプライベートな情報や、ライフプランに関わる重要な情報を入手することも容易になります。

自分のサービスに自然と繋げることができる


年金というのは、FPが提供するサービスに密接に関係しています。

どれくらいの年金がもらえるかによって、入るべき保険や、住宅ローンの組み方、ライフプランの設計などが大きく変わってきますよね?

これが何を意味するかというと、ねんきん定期便を起点として他のFPサービスに自然と繋げることができるということです。

ただ年金に関する相談をするだけでは繋げることはできませんが、とある”コツ”を理解すれば、自由自在に違うテーマに自然と移ることが可能になります。

でも、どうやってFPビジネスに
活用すればいいの?


このようなメリットがあるねんきん定期便ですが、実際のところ活用できているFPはほとんどいません。

なぜか?

その理由は『知識を知識としてしか持っておらず、どう活用したらいのかわかっていないから』です。

一応知識としては持っているけど・・・

 どうやってお客さんにアプローチをすればいいのか?


 どうやってお客さんに問題提起をしたらいいのか?


 どうやって相談を進めていけばいいのか?


 どうやったらお客さんに納得感のあるアドバイスができるのか?


 どのように自分のサービスに繋げていけばいいのか?


ということがわかっていない場合がほとんどで、売上に繋げることができていないのです。

これでは、『宝の持ち腐れ』です。

せっかく国があなたの代わりにチャンスを作り出し、広告費を代わりに払ってくれているのにそれをみすみす見逃しているようなものです。

集客アプローチから実際に利益を
生み出すまでの実践的ノウハウを公開


そこで・・・

このねんきん定期便というツールをフル活用して、集客アプローチから相談の進め方、具体的なアドバイスの方法、自分のサービスに繋げて実際に利益を生み出すまでの全てのノウハウをセミナーでお伝えすることにしました。

このノウハウを公開してくれるのは、株式会社アセットアドバンテージ代表の山中伸枝さんです。

山中さんは、年金や確定拠出年金をベースにした個別相談で数多くの実績を持っており、相談に乗ったお客さんからは「こんなこと教えてくれると思っていませんでした!」「ねんきん定期便からここまでわかるのはすごい!」などの感動の声が届いています。

さらに、公的年金アドバイザー協会の理事も務め、プロ向けに公的年金の専門知識を教える講師としても活躍しています。

つまり、知識・実務の両面で年金という分野に精通している数少ないFPなのです。


株式会社アセットアドバンテージ
代表
山中 伸枝




1993年、米国オハイオ州立大学ビジネス学部卒業後、メーカーに勤務し、人事、経理、海外業務を担当。留学経験や海外業務・人事業務などを通じ、これからはひとりひとりが、自らの知識と信念で自分の人生を切り開いていく時代と痛感し、お金のアドバイザーであるファイナンシャルプランナーを目指す。

2002年にファイナンシャルプランナーの初級資格AFPを、2004年に同国際資格であるCFP資格を取得した後、どこの金融機関にも属さない、中立公正な独立系FPとしての活動を開始。

年金、ライフプラン、資産運用分野の強みを活かした個人相談を中心に手がけ、単なるアドバイスだけに留まらずに具体的なソリューションまでを提供する姿勢は多くの顧客に支持されている。

また、書籍の出版、テレビへの出演、講演、執筆も多数行っており、日本経済新聞への記事掲載実績も多い。

現在はFPの養成にも力を入れており、国の制度である公的年金や確定拠出年金の知識に加え、その活用の方法、顧客への伝え方を習得したFPを数多く夜に送り出している。

【メディア出演実績】
フジテレビ「教訓のススメ」
NHK「あさイチ」
サンデー毎日「連載 会社の流儀」
Marisol(マリソル)9月号
日経ヴェリタスに掲載
他多数

【著書】
給与明細でわかる税金と社会保険の大原則
ー翔泳社
投資知識ゼロでもよくわかる かんたんFX入門
ー翔泳社
名著60冊をスッキリまとめた「お金持ち」のきほん
ー翔泳社
積立で1億円準備する「お金育て術」Q&A
ーセルバ出版
今、相談したい!ファイナンシャルプランナーの選び方
ービーケイシー

このセミナーでは、ねんきん定期便の活用方法について、実務経験を元にしたすぐに実践できる実用的なノウハウをお伝えしていきます。

これは、よくある”お勉強の為の”セミナーではありません。

あなたの利益に直結する実践的なセミナーです。

先ほどもお伝えした通り、セミナーでは集客アプローチから相談の進め方、具体的なアドバイスの方法、自分のサービスに繋げて実際に利益を生み出すまでの全てのノウハウを公開します。

つまり、利益に繋がるまでのプロセスを全て一気に学ぶことが可能です。

『既に上手くいっている現場のノウハウ』をそのまま学ぶことができるので、自分で時間をかけて試行錯誤せずに、一気に信頼できる専門家のレベルまでレベルアップすることが可能です。

セミナーの定員は20名です。この人数を超えると募集を打ち切りますのでご注意下さい。場所は東京駅近くでの開催になります。


セミナーで公開する内容とは?


実践で使えるねんきん定期便の
専門知識と顧客への”伝え方”の極意


「これを学べばプロとしてねんきん定期便の相談ができるようになる」という専門知識をお伝えします。

基本的な知識はもちろん、支給開始年齢の引き上げや、被用者の年金制度の一元化などの時事的な改正を含めて詳しく解説を行います。

ここでは『知識』についてもお伝えしますが、正直に言って『知識』があるだけでは意味がありません。知識があることは前提条件で、プロとして『どうわかりやすく伝えるのか』という”伝え方”をわかっている必要があります。

実は言うと、ねんきん定期便の相談というのはただ単にお客さんの質問に答えるだけではそれで終わってしまい、その先の相談に繋がることはありません。

勉強を頑張ってお利口さんになっても、それはプロのFPとして不十分なのです。

なので、ここでは『持っている知識をお客さんに”伝える”スキル』も合わせてお伝えしていきます。

この内容を学べば、単に知識を知っているのではなく、『ねんきん定期便に関する知識をお客さんにわかりやすく伝えることができるプロ』になることができます。

ここでは、可能な限りあなた自身のねんきん定期便を持参して下さい。実際に計算を行いながらセミナーを進めていく予定です。

これを学べばあらゆる相談に
対応できるようになる!
パターン別ケーススタディを公開!


ねんきん定期便のアドバイスは、ある程度パターン別に分けることができます。

そして、そのパターンというのはそこまで種類が多いものではありません。なので、代表的なパターンを押さえておけば、ほとんど全ての相談に対応できるということになります。

そこで、ここではその代表的なパターンをケーススタディとして全て公開します。

具体的な相談の進め方や注意するべきポイント、話の展開の仕方を包み隠さずお伝えする予定です。

具体的には・・・

 会社員(男性)へのアドバイス


 会社員(女性)へのアドバイス


 パート主婦へのアドバイス


 独立起業予定者へのアドバイス


 老後が見えてきた50代へのアドバイス


 経営者へのアドバイス


 厚生年金基金ありの人へのアドバイス


上記のケーススタディを取り上げる予定です。

これがわかっていれば、どんな相談が来ても自信を持ってアドバイスをすることができるようになるでしょう。

ねんきん定期便の相談だけでは終わらせない!
あなたのサービスに繋げて利益を生み出す
本質的な考えを伝授!


いくらねんきん定期便の相談ができるようになっても、それがあなたの利益に繋がらなければ意味がありませんよね?

そこで、「どうやったらねんきん定期便の相談から自分のサービスに繋がるトークを組み立てることができるのか?」という疑問の答えとなる本質的な考え方をお伝えしていきます。

上記のケーススタディと合わせてお伝えをしていくので、具体的な話の進め方がイメージできるはずです。

この考え方を学ぶことで、ライフプランの相談、保険の相談、住宅ローンの相談など、自分の提供している分野にスムーズに移行していくことが可能になります。

しかも、一度ねんきん定期便というテーマでプロとしての専門性を確立し、信頼関係を構築することができているので非常に楽に相談を進めていけます。

「この人に相談しても大丈夫かな?」「なんか怪しいかもしれない・・・」みたいに勘ぐられたり、疑われたりすることはありません。

あなたの言うことを100%信頼してもらった状態で自然に移行することができます。

そっくりそのまま使える!
ねんきん定期便の相談者を集めるツールを公開!


このセミナーでは、「これをそのまま使えばねんきん定期便の相談案件を獲得することができる」というツールもお渡しします。

具体的には、ねんきん定期便の相談案内を記載したDMをワードのデータでお渡しする予定です。

また、セミナーではそのツールの使い方についても説明します。なので、あなたは具体的な集客のツールとその活用方法を一気に手に入れることができます。

これは、一度使ったら終わりというものではありません。一度手に入れたら一生使い続けることができる財産になります。

あなたがすることは、必要な部分を変更して印刷をするだけです。それだけで、次の日から使える強力な集客ツールを使いこなすことができます。

セミナーの参加料金について


このセミナーでお伝えするのは、『ねんきん定期便の相談に必要な知識』だけではありません。

 お客さんと面談するにあたって絶対に不可欠な”伝え方”


 自分のサービスにスムーズに繋げる話の展開方法


 すぐに使い始めることができる集客ツール


こういったものも手に入れることができます。

これは、あなたの利益に直結する内容です。こういったノウハウは、他のセミナーや講座では手に入れることはできないでしょう。

この内容を学び、ねんきん定期便の相談を起点にして自分のサービスや商品の販売に繋がれば、簡単に5〜10万円くらいの利益を得ることができるはずです。

もちろん、あなたの扱っているサービスや商品によってはそれ以上の利益に繋がります。

そして、一度やり方がわかってしまえば、繰り返し繰り返し何度も利益を生み出すことができます。

このスキルは、一生あなたに利益をもたらし続けてくれるでしょう。

また、ねんきん定期便を使った集客方法というのは、多くの広告費を必要としません。国が既に広告費を払ってくれているようなものなので、少ないコストで集客ができる可能性が高いです。つまり、これから集客にかかるコストを削減できる可能性も大いに秘めています。

こういったリターンを得られることを考えると、このノウハウには大きな価値があることをわかって頂けるはずです。

また、このセミナーでお伝えする内容というのは、実践して初めて意味があるものです。こういった実践的なノウハウというのは安い料金にしてしまうと金銭的な痛みを伴わないので「いい話聞いたな〜」で終わってしまう可能性が高いです。

そうではなくて、このセミナーの価値を理解してくれて「このセミナーの元を絶対に取ってやる!」という意気込みの人に来てほしいと考えました。

このセミナーの参加料金は、35,000円(税別)です。

※別途5,000円で懇親会をセミナー後に開催します

FP向けのセミナーとしては少し高いかもしれません。しかし、このノウハウから得られる成果を考えると、安い投資だと言うことができるでしょう。

一生使える実践的なねんきん定期便の
ノウハウを手に入れませんか?


ねんきん定期便の活用方法というのは、一度覚えてしまえば一生使うことができます。

また、このねんきん定期便の活用方法をマスターすれば、顧客第一のFPとして活躍をするための最適な『入り口』を手に入れたことになります。

ねんきん定期便の話を顧客にすることができれば、確実に「顧客の利益を第一に考えるFP」としての地位を確立することができます。なぜなら、年金というテーマは直接的に商品販売と結びついていないからです。

しかも、誰もが年金について不安を持っているにも関わらず、詳しく教えてくれる専門家はほとんどいません。

年金についての知識をわかりやすく顧客に伝えるスキルを身につければ、「保険を売る人」や「金融商品を売る人」とは別の立場だということを自然にわかってもらうことが可能なのです。

ねんきん定期便を活用するノウハウを身につけ、あなたのFPビジネスに結びつけることができれば、あなたのFPとしてのあり方、顧客からの見え方がガラリと変わるかもしれません。

もしあなたが、ねんきん定期便が持っている可能性に気付き、自分のFPとして活用に取り入れたいと思ったのならば・・・

今すぐ下記のクレジットカード決済ボタンから申し込みを行って下さい。

※銀行振込をご希望の方は、support@fprise.comまで「ねんきん定期便実践セミナー参加の件」というタイトルで直接メールを送って頂ければと思います。

あなたからのご連絡をお待ちしています。


追伸

このセミナーの定員は20名です。この定員を上回った場合募集を締め切りますのでご注意下さい。

※懇親会のご参加費用(5,000円)は非課税となります。
※銀行振込をご希望の方は、support@fprise.comまで「ねんきん定期便実践セミナー参加の件」というタイトルで直接メールを送って頂ければと思います。