無駄な時間に気づいてますか?

fprise | マインドセット

中西雅司

私が起業したのは
2013年5月。

その当時、私はそれなりに、
頑張っていたつもりでした。

でも、今から思うと、全然
ダメだったなと思います。

なぜそう思うかというと、

「タクシードライバーの推理日誌」

「科捜研の女」

「相棒」

など、平日の昼間に放送されている
テレビドラマをよく見ていたからです。

当時の私は、FPとして成功する
イメージが全く持てずにいました。

それも今から思えば、
当然かなと思います。

なぜなら、良い時間の使い方が
できていなかったのですから・・・

なぜ頑張れなかったのか?

私は大学卒業後、保険会社に
8年勤務した後、独立したのですが、

サラリーマンの時は、
平日は毎日会社に行き、

たまにはサボることも
あったものの、

基本的には頑張っていました。

朝7時台には出社し、夜の
9時頃まで働いていました。

なぜそれほど継続的に
頑張れていたかと考えると、

「常に見られている環境」

があったからです。

「仕事をやらないと、同僚に迷惑をかける。」

「仕事をやらないと、お客様に迷惑をかける。」

「仕事をやらないと、上司からの
評価が下がる。」

そんな環境があったからです。

でも、独立すると、その環境が
一気になくなってしまいました。

結果として、

「無意識にサボってしまう環境」

になってしまったのです・・・

常に見られている環境の作り方

でも、私は何とかその状況を
打開することができました。

それができたのは、

「会社員時代と同じ環境」

つまり、

「常に見られている環境」

を意図的に作ることができた
からです。

その結果、仕事にしっかりと
取組めるようになり、

成果も飛躍的に高まることと
なりました。

では、どうすれば独立しながら、

「常に見られている環境」

を作ることができるのでしょうか。

今日は、私がやって上手く
いっている方法を3つほど
ご紹介したいと思います。

まず宣言から始める

1つ目の方法は、

「先に宣言すること」

です。

どういうことかと言うと、、、

これは、特に『やりたくない仕事』が
目の前にある時に力を発揮します。

『やりたくない仕事』は、どうしても
後回しになってしまいますよね。

なので、そうならないために、
あらかじめ、

「●月●日までにやります」

とメールなどで相手に宣言
するのです。

そうすることによって、宣言
した相手に見られている環境を
作ることができます。

「もしその仕事をやらなければ、
相手に迷惑をかける」

と考えるため、仕事を進めて
いけるようになります。

同じように、

「セミナー日程を先に決めて
告知を始める」

というのもいいですね。

頑張る人が周りにいる環境

2つ目は、シェアオフィスの
活用です。

シェアオフィスに行くと、
周りに頑張っている人がたくさん
いるので、刺激になります。

私が独立した当初は、個人で事務所を
借りていましたが、

そこに行くと、孤独感から、
いつもすぐに帰りたくなっていました。

ろくに仕事をした記憶がありません。

ところが、シェアオフィスを借りて、
そこで仕事をするようになったところ、
成果が出始めました。

直接的な因果関係があるかどうかは
わかりませんが、

シェアオフィスに入居した時期と
成果が上がり始めた時期はほぼ同じです。

でも、

「近くにシェアオフィスがない」

という方もいらっしゃると思います。

そういった方にもおススメの
方法があります。

それが3つ目の方法です。

それは、、、

オンラインで一緒に作業

それは、ZOOMやスカイプなどの
オンライン会議システムを使って、

離れた場所にいる人と一緒に作業を
することです。

2人以上の離れた人同士で、
開始時間と終了時間を決めます。

仮に2時間作業をすると決めたら、
作業と休憩のサイクルを決めます。

例えば、25分作業、5分雑談で
1セットという具合です。

これを4回繰り返すと
合計2時間になりますよね。

25分の作業時間は、それぞれ
別の作業をしているだけなのですが、

これが、とても集中できて、
おススメです。

私は、暇があると、
無意識にfacebookを
見たりしてしまいますが、

そういった無駄なことを
しないようになります。

「見られているので、サボりにくくなる」

のです。

いつか、全国のFPの皆さんと一緒に、

このような『オンライン作業会』を
やれれば楽しそうです。

独立するとやはり孤独との戦いが
ありますが、

こういったことをすると、
仲間がいるという気持ちに
なれるのも、おススメのポイントです。

人は油断するとすぐサボる

いかがでしたでしょうか。

このように、独立していても
会社員と同じように

「見られている環境」

を作ることが可能です。

そして、それだけで圧倒的に
成果が変わります。

もし、あなたが成果が出ずに
悩んでいるのなら、

「環境を変えて、行動を加速すること」

を試してみてはいかがでしょうか。

ほとんどの人は、油断すると
すぐにサボります。

なので、

「人よりもサボらない環境を作ること」

さえできれば、簡単に成功に
近づくことができるはずですよ。

facebookでのコメントはこちら

記事にコメントする

名前
コメント

コメントの一覧

まだコメントはありません。