忙しくて休みが取れない?それウソかも・・・

fprise | マインドセット

石塚駿平

お盆ですね。

そしてどうやら今日は
山の日でもあるようです。

お盆と重なると祝日の実感が
あまりない気がするのですが・・・

あなたはどう過ごしていますか?

僕は、とりあえず茨城の実家に
帰って変わらず仕事をするつもりです。

というのも、実は9月にスペイン、
モロッコ、ポルトガルと3カ国周遊
20日間ぐらいの旅行の予定があり・・・

そこを夏休みにする予定だからです。

大学の頃に西ヨーロッパは大体
行ったのですが、そこら辺はいけて
なかったので今回やっと!という感じです。

サグラダファミリアを見にバルセロナ!

青い街シャウエンを訪ねにモロッコ!

地味だけど旅行者から評判が良いポルトガル!

楽しみは9月に取っておこうと思います。

※という訳で、9月に少し休業期間が
あると思いますが、基本的には
旅行中も通常運転でいく予定です

あなたのライフプラン、充実してる?

僕は海外旅行が好きなので
なるべく自由に行けるように
仕事を組み立てるのですが・・・

この手の話を、今案内をしている
セミナー講師の久保さんとした時に、
非常に共感したことがあります。

それは、、、

「余暇も楽しんでいるFPの方が、
お客さんから見ると魅力的だよね」

ということです。

FPは、ライフプランを作りますよね。

そして、ライフプランを作るのは、
ただお金の計算をする為じゃなくて、

“人生を楽しむ為”

じゃないですか?

そしたら、ライフプランを作る側の
FPも人生を楽しんでた方が説得力が
あっていいよね。という話です。

より魅力的なFPはどっち?

実際に、久保さんは週二回は
テニスをやったり、、、

アメフトチームのコーチとして
大阪まで頻繁に遠征に行ったりなど、、、

FPとしての仕事以外の部分も
とても充実しています。

そして、これは久保さんが実際に
話してくれたことなのですが、お客さんは
FPのそういった部分を見ているそうです。

そこに魅力を感じているからこそ長期的な
付き合いが始まる人も多いようですね。

確かに、ライフプランを考えるのなら、
仕事一辺倒で自分のライフプランに
彩りがないFPよりも・・・

人生をエンジョイしているFPと
一緒に考える方が楽しそうですよね。

という訳で、

「人のライフプランは考えるけど、
自分のライフプランはほったらかし」

ならば、危険信号かもしれませんよ・・・?

強制的に自分の時間を確保する方法

といっても、

「仕事が忙しくてそんな時間取れないよ!」

という反論が返ってくるかもしれません。

確かに、開業当初で頑張らなきゃ
いけない時期は難しいかもしれません。

ただ、この問題を解決する素敵な
アドバイスがあるので聞いて下さい。

この方法をマスターすれば、
確実にあなたのライフプランは充実する、
という価値のあるアドバイスですよ。

よく、貯蓄のアドバイスをする時に、

「収入から支出を引いて
余った分を貯蓄するんじゃなくて、

収入から先に貯蓄を引いて、
余った分で生活をすると良いですよ」

というものがありますよね。

FPであるあなたならば、
これは効果テキメンのアドバイスで
あることはご存知だと思います。

そして、自分の時間の作り方って、
この考えを応用できるって知ってましたか?

貯蓄のアドバイスと一緒!

自分の時間を確保する方法。

それは・・・

「仕事をして余った時間を自分の時間にする」

のではなくて、

「先に自分の時間を確保して、余った時間で仕事をする」

という方法です。

なんと、貯蓄の仕方と同じですね!

これをやると、余ったお金で生活費を
何とかやりくりできるのと同じように、、、

余った時間で仕事を効率よく
こなす方法を考えるようになります。

実際に、僕はそうなりました。

「アイデアは、制限がある状況下で生まれる」

みたいなことを聞いたことはありませんか?

それと同じで、仕事ができる時間が
無尽蔵にあったらダラダラやってしまいますが、
時間が限られていたら

「何とかできる方法を考えよう!」

という風に頭が働くので、
結果的に効率的な方法を
思いついたりするものです。

これができると、自分の時間が確保でき、
お客さんから見てもより魅力的な
FPになれるかもしれません。

もしあなたが上記の貯蓄法を
教えているのなら、きっとできるはずです。

P.S.
このセミナーで講師を務める久保さんも、
この考え方で仕事をしています。

http://fprise.com/seminar/komonfp

この考え方ができているのも、
顧問契約の成約率がほぼ100%
である理由の1つでしょう。

セミナーでは、それ以外の秘訣も
全て公開していく予定です。

残りの席も一桁になったので、
興味があれば急いで下さいね。

facebookでのコメントはこちら

記事にコメントする

名前
コメント

コメントの一覧

まだコメントはありません。