未来を先取りする便利なツール

fprise | ネット集客

石塚駿平

先週、動画マーケティングの
2日間セミナーに参加してきました。

700人くらいが参加者した大規模な
もので、世界的に活躍している
動画マーケターも講演をしていました。

ちなみに、何人か知り合いの
FPの方にもお会いしました。

そのセミナーでは、動画を使った
マーケティングの方法をテーマに
複数の講師が話をしてくれたのですが・・・

今回はその中から、役に立ちそうな
内容をシェアしたいと思います。

ただ、とても全部は書ききれないので、

『動画に関連する便利なツール』

とその展望について話をしていきたいと思います。

僕は結構最新のツールを見ると
わくわくする方なのですが、、、

もしあなたが僕に似たタイプなら、
きっと楽しめるはずです。

自分でアニメーションを作成する

“アニメーション動画を作成する”

というのはなかなか自分で
できそうなことではないですよね。

それに、業者に頼むと高いです。

僕も1回見積りをもらったことが
あるのですが、1分くらいの動画で
50万円くらいかかるとのことでした・・・

しかし、そのセミナーでは、

『自分で簡単にアニメーション
動画を作成するサービス』

についての話があり、
それを使えば自分でも業者が
使うようなアニメーション動画が
作れるようになっているそうです。

具体的には『VideoScribe』という
ツールを紹介していたのですが、、、

ちょうど他のツールも紹介している
ページがあったので、これを
見るのが良いかと思います。

http://plus.airintern.com/?p=254

ただ、日本語が使えるサービスは
まだまだない感じなので、この
分野については少し”待ち”ですね。

あと数年もしたら、日本語を使っても
自分で手軽にアニメーション動画を
作れる時代になるかもしれません。

動画は情報を非常にをわかりやすく
伝えられるツールです。

FPのように言葉だけでは説明しづらい
サービスを紹介するにはかなり
向いていると思われます。

なので、自分で手軽に動画が作成できる
時代が来た時にどんどん使っていける
ように準備をしておきたいですね。

高機能プレゼンソフト

プレゼンテーションのソフトと聞くと、
パワーポイントとMacのキーノートが
有名ですが、、、

『Prezi』

というプレゼン作成ツールが
今話題になっているそうです。

これはプレゼンをよりダイナミックで、
カッコいい感じにしてくれるのですが、、、

言葉だと説明しづらいので
実際に見てもらうのが一番ですね。

このページにサンプルが載っています。

https://prezi.com/explore/popular/

また、『Prezi』で検索しても
日本のページが結構ヒットするので
見てみてもいいかもしれません。

視覚的にわかりやすいプレゼン資料を
作れそうなので、僕も活用できないか
どうか検討中です。

リアルタイム動画配信サービス

スマホを使って簡単にライブ
中継ができるというサービスも今
話題になっているようですね。

具体的な名前を挙げると、

『Periscope』とというものと、
『Meerkat』というものが有名みたいです。

どちらも動画を生中継でき、
リアルタイムで視聴者と
コミュニケーションが取れます。

こういったサービスは新しいものが
できたりなくなったりと落ち着かない
感があるので、様子を見たい所ですね。

ウェビナー自動化システム

ウェビナーとは、ウェブセミナーのことです。

対面で行うセミナーではなく、
遠隔で受講できるものですね。

近年こういった形式の
セミナーは増えて来ています。

そして、ウェビナーをやる時に

・視聴の予約
・フォローメール
・視聴案内のメール
・ウェビナーの開催

このようなものが全て
パッケージになったサービスが
結構存在しているみたいですね。

代表的なものとしては、

『EverWebinar』や『GoToWebinar』
というものがあるそうです。

基本的には英語になりますが、
こういったシステムは人気のようです。

これに関しては、似たような
サービスを自社開発したいですね・・・

手軽にパソコンの画面を録画する

これは今回のセミナーで紹介された
訳ではないのですが、便利なので
紹介をしたいと思います。

『Gyazo』

というソフトウェアで、これを
使うと簡単に相手にパソコン画面の
キャプチャを送ることができます。

例えば、グーグルのトップページの
キャプチャを撮ると、、、

このような形でURLが生成されます。

https://gyazo.com/83b1955887163977524ea9cff2123731

このURLをクリックすると、
キャプチャした画像が見られる、
という感じですね。

これがあるといちいち画面をキャプチャして
メールに添付したりする必要がなくなります。

なので、言葉だけではなく画面を相手に
見てもらいたい時は非常に便利です。

『Gyazo』と検索するとすぐに
ダウンロードページに行けます。

また、最近動画も撮れるようになった
ようで、音無しで最大7秒ですが
パソコン画面を録画して簡単に相手に
送ることができるみたいですね。

時間が経てば音有りでもっと長い
時間の動画が撮れるようになるはずです。

・・・

以上、動画に関するツールや今後の
展開についてお伝えをしてきました。

動画に関するツールはアメリカの方が
はるかに進んでいますね。。

ただ、この流れとは数年後に日本でも
スタンダードになってくるはずなので、
今のうちに頭に入れておきましょう。

そうすれば、その時が来た時に周り
に先んじて成果を出すことができるはずです。

facebookでのコメントはこちら

記事にコメントする

名前
コメント

コメントの一覧

まだコメントはありません。