ホームページで最も重要なページとは?

今日は、”ホームページで一番重要なページは何か?”
ということについてお話をしたいと思います。

 

今まで、僕は「ホームページから集客したい・・」
という相談を数多く受けてきました。

 

ホームページから集客したいけど、
一体どこを改善したらいいのかわからない・・・

という悩みですね。

 

この相談を受けた時には、
必ず最初に確認をするポイントがあります。

 

ホームページ全体を見るというよりは、
この部分だけを集中して見て行きます。

 

なぜなら、この部分でそのホームページが
集客できるかできないかが決まってくるからです。

 

そのページとは、、、

 

「サービス案内」のページです。

 

1つのサービスをメインにしている場合は、
トップページがサービス案内のページになります。

 

※もしなっていない場合は、
そうなるようにホームページを変更した方が良いです。

 

トップページとは、ホームページに訪れた時に
一番最初に表示されるページです。

 

複数のサービスを提供してる場合は、
それぞれのサービスの案内ページが該当します。

 

この部分で、そのホームページ成功の
8割くらいが決まってきます。

 

なぜサービス案内のページが大事なのか?

 

それは、訪問者はサービス案内のページを見て
問い合わせをするかどうかを決めるからです。

 

ホームページを訪れる人は、
何かしらの問題を抱えています。

 

「保険料が高すぎるんじゃないか・・・」
「どの住宅ローンがいいのかわからない・・・」
「資産運用をしたいけど、どうしよう・・・」

 

こういった問題を解決したいと思って、
ホームページから問い合わせをするのです。

 

あなたはサービスの提供を通して、
その問題を解決することになりますよね。

 

なので、「あなたの問題を解決できますよ」
というメッセージをサービス案内のページで伝えることが大事です。

 

そして、そのページを見た人に、

 

「ここなら自分の問題を解決できそうだな。
それに、信頼もできそうな人だからお願いしようかな。」

 

と思ってもらう必要があるのです。

 

この時に気をつけなくてはいけないのは、

 

そのページを見ただけで問い合わせをしたくなる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ようにページを作って行く事です。

 

ホームページを見ている人というのは、
基本的に集中力が低いです。

 

ホームページ全体をちゃんと
見てくれることはまずありません。

 

ですので、サービス案内のページに
必要な情報をしっかり詰め込んでおきましょう。

 

あなたのホームページは、サービス案内のページを見ただけで
問い合わせをしたいと思わせる事ができていますか?

 

問い合わせをするまでの不安を取り除けていますか?

 

あなたに相談することによって、
どんな良いことがあるのかを伝えていますか?

 

ホームページから集客をしたいのであれば、
まずはサービス案内のページから見直して行きましょう。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします