業者にボッタくられない為に

石塚駿平

「ウェブに関してはよくわからないから、

プロに任せた方がいいだろう!」

 

こう考える人は多いと思います。

 

確かに、この考えは正しいです。

 

人に任せることができるのなら任せた方が楽ですし、

自分で勉強をする手間が大幅に省けます。

 

早く結果を出したいのなら、

自分以外の力を上手く利用することはとても良い手段です。

 

しかし、、、

 

気をつけなければならないことがあります。

 

それはどんなことかというと、

 

『自分と業者の間に知識の差がある場合、

それをいいことにボッタくられる場合がある』

 

ということです。

 

 

知識が無いと何もわからない

 

 

相手に知識があって、自分に知識がない場合は、

相手の提示した価格が妥当かどうか判断する基準がありません。

 

だから、高いか安いかわからないのです。。。

 

悪い業者の場合、そこにつけこんで10分もかからない

簡単な作業でも高い値段をふっかることがあります。

 

結構こういうことって多いんですよね。

 

僕もウェブ関連のことは一通り理解しているので、

業者が提示する値段とか見聞きしていると、

 

「いや、その作業量でそれは取り過ぎでしょ・・・」

 

と思うことがしばしばあります。

 

そこで、そういったボッタくりに合わないよう、

いくつか具体的な基準と注意すべきポイントを

お伝えしたいと思います。

 

 

ホームページ修正について

 

 

ホームページのことで言うと、

まずよく耳にするのは「修正費が高すぎる」

ということです。

 

先に言っておきますが、

簡単なホームページの修正はそんなに難しくないです。

 

しかし、ホームページの修正は、

あまり業者はやりたがらない場合が多いのです。

 

他の仕事がいっぱいあるのに、

わざわざそれを中断して修正するのは

面倒だと感じる人が多いですからね。。。

 

なので、何回も依頼されないように

高めに設定をしたりする場合も多々あります。

 

確かに、修正する側としたら細かい修正を

ひっきりなしに依頼されたら仕事が進まないので、

ある程度の制限や料金を課すのは自然なことかと思います。

 

ただ、その料金が高くなりすぎるのは問題です。

 

修正の手間に関してですが、テキスト部分の修正だったら、

ものの1分くらいで出来てしまいます。

 

ただ、画像部分の修正になると

少し手間がかかりますね。

 

料金的に言うと、テキスト部分の修正だったら

タダか手間料として数千円程度が妥当かと思います。

 

画像の修正が入る場合は、

簡単なもので0円〜5,000円くらい。

 

複雑なものが複数あったり、大きな画像を変える場合は

1万円くらいが妥当ではないでしょうか?

 

例えば、毎回1万円かかったり、

簡単な修正にも関わらず3万円くらいかかるなどの場合は、

 

「修正の仕事はしたくない」という意思の表れか、

「他に依頼する所はどうせないだろうから高くしちゃえ」

と思っているかのどっちかです。

 

大規模な修正で無い限り、

2万円以上とることは通常ないと言っていいでしょう。

 

他には、ページの追加の場合は内容によりますが

1〜2万円程度が普通かと思います。

 

 

ホームページ関連の作業

 

 

ホームページ関連は、

修正以外にもかかる費用は多くあります。

 

例えば、保守管理費ですね。

 

ホームページの維持の為に月々かかる費用のことです。

 

実質やっていることはサーバーの管理とかです。

(っていっても、そんなにやることはないですが・・・)

 

これは、1万円を超えてきたら

高いと言っていいでしょう。

 

2万円とかかかるものは、

個人レベルではかなり高い方です。

 

後は、アクセス解析用のコードを入れる作業もありますね。

 

これは、ホームページにどんな人が

何人来ているのかを分析するもので、

通常はグーグルアナリティクスという無料のものを利用します。

 

この初期設定にお金がかかる場合があるのですが、

実質作業時間は10分もあれば十分です。

 

料金相場としては、0〜5,000円で良心的、

10,000円ならまだ妥当。

 

10,000円越してきたらボッタくりのにおいがしますね。

 

あと、業者からの提案でフラッシュ

(画面がアニメーションのように切り替わるもの)

などを提案される場合がありますが、あれは料金分の効果は出ません。

 

得られるのは「何となくかっこいい」というイメージだけです。

 

ホームページの反応率を考えると

プラスにはなる可能性は低いと言っていいと思います。

 

50,000円とか100,000円とか

高いお金を払う必要はありません。

 

 

SEO対策

 

 

あと気をつけなくてはいけないのが、

SEO対策関連のサービスです。

 

「SEO対策やりますよ!」という業者は、

ぶっちゃけだいたい詐欺まがいの所です。

 

SEO業界はトラブルが多いので、

クレジットカード決済の審査が通りづらいほどです。

 

SEO対策は何をやっているのか見分けられないので、

その業者が仕事をしているのかどうかも判断できません。

 

さらに、悪い事にSEO業者を使う事によって

ホームページの評価がマイナスになることはよくあります。

 

わざわざお金を払って自分にダメージを

与えるということにってしまいます。

 

なので、例え10,000円とか20,000円の安い値段でも、

SEO業者には依頼しない方が無難だと思います。

 

依頼しても良いのは、

 

・相手が何をしているのかを理解できて

・相手のことを信頼できる

 

場合のみです。

 

それ以外はたいていボッタくられる可能性が高いので、

あまりやらない方が身の為です。

 

特に、営業の人の話が上手い場合なんかは要注意です。

そういう方が危ない業者であるパターンが多いので、、、

 

基本的な考え方として、

 

『自分がよくわかっていない提案には乗らない』

 

というスタンスを持つことが重要です。

 

よくわからないままにお金を払うと、

無駄にしてしまう可能性が高いです。

 

なので、もし業者に何かよくわからないものを提案された場合は、

一度他の詳しい人に聞くか、一旦断った方が賢明ですね。

 

 

ボッタくりに遭わない為に

 

 

ウェブ関連の世界では、

ムダに高いお金を請求されることはよくあります。

 

特に、ウェブに関して詳しくない人が

変に高いお金を払ってしまっている場合はよくあるのです。

 

なので、予防策として業者に依頼する前に

 

・最低限の知識を身につける

・他の人に意見を聞くようにする

 

これくらいのことはしておいた方が良いと思います。

 

誰がやっても結果が同じ作業だったら、

なるべく高いお金は払いたくないですよね。

 

そうならない為にも、

業者に依頼をする際には注意をしましょう。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。2019年はカナダを生活の拠点にしながら活動中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします