最速で結果を出した受講生

昆知宏

「この2か月の売り上げが、
400万円を超えそうです!」

先日、こんな成果方向を受けました。

FPの方なら分かると思いますが、
この金額ハンパないですよね。

一人でやっているFPであれば、
トッププレイヤーレベル売上で
あることは間違いありません。

もっと驚きのポイントがあります。

この数字を開業1年ちょうどで
記録したのです。

すごいスピード感です。

1年前まではいわゆる保険FPで、
なんとか食べていけるペースで
売り上げを作っていたそうですが、

住宅分野に本腰を入れて、
取り組んで1年で結果を出されました。

報告を受けたのは、
住宅分野で活動するための
ビジネスモデルをお伝えしてきた
住宅FPマスター講座の受講生。

1年ごとに全3回行い、
受講生通しの競合を防ぐ目的で
今年がラストの講座でした。

あなたもセミナー等で経験が
あるかと思いますが、

講師としては受講者の成功が
最大限の喜びであり、
私もこのためにやっています。

成功は必然だった

私たちは知っていました。

彼が100%成功できることを・・・
それは時間の問題だったのです。

今だからいうわけではありません。

私はプレセミナーの懇親会の時から、
彼の成功を確信していました。

彼が鮮明にそのことを覚えていると
思います。

初めて会っただけなのに、
なぜ成功を確認できたのか?

・年齢が30代である
・爽やかな印象
・トークセンスがある

これだけです(笑)

単純な話、努力の量が少なくて
済むと思ったことです。

もちろん彼がものすごい努力を
しているのは知っています。

住宅(特に新築)に市場を置く場合
相談者のほとんどが30代になります。

そして家づくりの主導権は、
多くの場合女性が握ります。

この場合、

細かいテクニックは教われば
分かるのですが、

主たる顧客像である30代女性に
好かれやすいというだけで
大きなアドバンテージを得られます。

これを努力なしに出来るのは
最大の強みだと思ったからです。

もちろん、

初めからそうでなければ
ダメということではなく、

・印象コーディネータ―に相談
・こまめに美容室に行く
・トークについても場数を踏む

などの努力を積めば誰にでも
できることです。

え?こんなこと?
と思った方もいると思いますが、

コンサルティング業は見た目と
雰囲気がかなり大事なんです。

ひたすら模倣

彼が最速で結果を出せたのには、
もちろんこれ以外にも要因があります。

それは、当初からフルスロットルで
広告を打ったことです。

これは私も独立開業してから、
石塚さんのアドバイス通りに

売り上げのほとんどの広告費に
入れていたのですが、

通常の思考回路ではなかなか
踏ん切りがつかないところです。

同じように彼も月に数十万円の
広告投入し、

最初は思ったように結果が出ず、
心が折れる経験もしましたが、

続けていればそれが財産になり、
今に繋がっていると分かります。

主な方法は、

【Facebook広告】

【メルマガリスト取り】

【Facebook広告】

【セミナー集客】

この2点です。

私も当初はほぼ全収益を、
メルマガリスト取りに使っていました。

このループを完全に再現してもらい
わずか1年で2か月の売上400万円を
達成できました。

ひたすら模倣を、完走したのです。

自分を動かす3つのエンジン

やるべきことをやったうえで、
一番大切なことは熱意だと
最近強く思います。

私も住宅分野に対する思い入れは
相当にあり似たような人がいても
絶対に負けないという自負があります。

彼の思い入れも相当にあり、
それが結果に繋がっていることを
確信できます。

私を動かすエンジンは、

・お客様のためになっているか
・この仕事を愛しているか
・きちんと自分が持続可能な収益を出しているか

この3つです。

これが一つでも崩れると、
走りの様子がおかしくなってきて、
時間の問題で故障してしまいます。

・お客さんのためになっていない。
けど儲かる、仕事は好きでも嫌いでもない。

・お客さんのためになっている。
仕事も好き、でも稼げない。

こういった感じでは、
いつかは続かない日が来てしまいます。

こうならないように、

日常的に定期点検を行うことが
大変大事なんです。

住宅FPマスター講座を通じて、
このような結果が生まれたことを
大変嬉しく思います。

FPライズでは他の講座も定期的に
行っていますので、

あなたも熱意を持てそうなものが
あれば積極的に参加してみてください。

この記事を書いた人

昆知宏

新潟の住宅会社に営業として勤めた後、『特定の会社に属さずに、客観的な立場から住宅購入をサポートできるFPになりたい』という想いの元独立。住宅購入を専門とするFPとして、新潟でこれから家を買う方への相談を行っている。コンサルティングフィーは土地建物価格の1%と高額ながら、多くの顧客に支持されている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします