私が函館を好きな理由

中西雅司
昨日は大変でした。

北海道発東京行きの飛行機が、台風の影響で240分遅れ。

東京に到着したのは夜中の2時。

電車もバスもないので、仕方なくタクシーを待ちます。

でも、タクシー乗り場にも大行列。

ざっと見たところでは、500名ほどが並んでいます。

行列嫌いとしては、普段なら並びたくないのですが、

他に帰る手段もないですし、翌朝からまた仕事なので、仕方なく並ぶことに。

1時間ほど待ってようやく乗ることができました。

函館に行ったことありますか?

近頃、

ほんとに自然災害が多いですよね。

大雨・冠水、台風、地震、大雪などなど。

出張の時も、予定が変更になることが増えてきました。

「緊急時対応力をもっと身につけないといけないな」

と考えている今日この頃です。

さて、

今回の北海道出張では、函館に行ってきました。

あなたは函館には行ったことはありますか?

私は通算10回くらい行ってますが、函館ってとても魅力的な街ですよ。

函館の数々の魅力

なぜなら、

函館の夜景は世界三大夜景の1つで、何度見ても美しいですし、

食べ物としては、

新鮮で透明でコリコリしたイカがおいしく、最近はブリもよく獲れるそうです。

それから、

ラッキーピエロという、函館にしかなく、地元民に愛され続けるファーストフード店。

昔から、函館出身で歌手のGLAYも一押しのお店です。

このお店の一番人気、

「チャイニーズチキンバーガー」

は一度は食べてみてほしいです。

さらに、函館から30キロほど北に行くと、大沼公園という避暑地があります。

美しい駒ヶ岳

そこから見える、駒ヶ岳というとても形の美しい火山。

長野県の浅間山のような美しさがあります。

こちらも函館に行ったら、見に行ってほしいなと思います。

サイクリング・カヌー・登山なども可能です。

この他にも、港町の赤レンガ、教会群、湯の川温泉という温泉街、など魅力はたくさん。

代官山の蔦屋書店の巨大版、函館蔦屋書店も話題ですよね(少し立ち寄りましたが、ずっと留まりたくなるとても素敵な空間でした)。

新幹線も通って本州からも行きやすくなった函館。

「見どころの種類がとても多い地域」

ですので、機会があれば行ってみてください。

独立系FPのメリット

今日は、ほとんど函館のPRになってしまいましたが、独立系FPは会社員と比較すると圧倒的に自由です。

平日の休みも取りやすいです。

平日だと街中も観光地も空いていますし、飛行機も安く、予約しやすいです。

そのメリットを最大限活かしながら、楽しく人生を歩んでいきたいですね。

P.S.

札幌から函館は意外に距離があります。

250キロくらいあるので、車だと5時間くらいかかります。

なので、

北海道以外から函館に行く時には、函館空港に飛ぶなどすると、余裕を持って函館を満喫できるかと思います^_^

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

中西雅司

大手生命保険会社に約8年勤務後、2013年にファイナンシャルプランナーとして独立。これまで40万件以上のクレームを見てきた経験から、保険適正化コンサルタントとして活動をする。現在はFPのための経営コンサルタントとして、FPの育成にも力を入れており、『保険の販売手数料に頼らなくても、FPが活躍できる業界を作る』という想いの実現に向け日々邁進している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします