学んでいるのに結果が出ないあなたへ ~とっておきの実践法~

中西雅司

おはようございます。

中西雅司です。

このところ、amazonプライムで昔のアニメやテレビ番組を見ています。

アニメでは、私が昔から大好きな

「キン肉マン」

を見ています。

プロレスの漫画です。

私は、プロレスはあまり馴染みがなく、ルールもよくわかっていません。

でも、ルールがわからなくても、関係なく、このアニメは面白く、感動するのです。

テレビ番組では、、、

漫才の番組

「M-1グランプリ」

を見ています。

漫才(Mは漫才の頭文字)のナンバーワンを決める

年に1回(年末)行われているテレビ番組です。

これを見ると、

「今年も終わりが近づいてきたな~」

と感じるイベントの1つです。

私が特に好きな漫才師は、

・フットボールアワー

・チュートリアル

・笑い飯

あたり。

昨年のミルクボーイという漫才師の「最中(もなか)」のネタもめちゃくちゃ面白かったです。

キン肉マンもM-1グランプリも、何度も見ているのですが、

何度見ても楽しめるというのは凄いなと思います。

さて、、、

何度も見ると言えば、

私が独立して軌道に乗った時にやったことも、

「何度も見る」

ということでした。

どういうことかと言うと、、、

1年半の不安な状態

私は、独立して1年半くらいはほとんど結果を出すことができませんでした。

「いつになったら、FPとしてまともに稼げるようになるのだろうか・・・」

そんな状態がずっと続いていました。

でも、経営塾でマーケティングを学んで、

その数ヶ月後に一気に飛躍することができました。

その時に、私がやったことが、

「何度も見る」

ということ。

私が見たものは・・・

私が見たものは、経営塾で学んだ

「3時間×6回の講義の動画」

です。

でも、ただ見ただけではありません。

そうではなくて、

「動画を見て→すぐ実践→また見て→すぐ実践」

を繰り返していきました。

すると、不思議なことが起こりました。

それは、、、

全く同じ内容の動画のはずなのに、

「見るたびに新しい発見がある」

のです。

新しい発見がある理由

講義の内容は、同じものですから、変わらないですよね。

それなのに、新しい発見がある理由は、

自分が変化しているから。

自分自身が実際に行動をして、経験を積み重ねていった結果、

今までは、腑に落ちなかった内容が、

頭に入ってくるようになっていったのです。

私は、これを繰り返していくことで、学んだことが身になり、成果につながっていきました。

人は色んなノウハウが気になる

独立すると、周りが気になって、

・このセミナーも気になる

・あのノウハウも学ばないと

・もしかしたら、今の講座だけだと不十分かも・・・

などと、ついつい、色んな目移りをしてしまいますよね。

でも、1つ1つを消化して、実行に移していかないと、

「インプットだけで終わり、結果につながらない」

というのはよくあることです。

学びはしているけど、結果が出ないなら

独立して成功する鍵は、インプットよりも、アウトプット。

もしあなたが、

「色々と学んでいるけど、なかなか結果につながらない」

と思っているのであれば、

インプットを一度ストップして、

「過去に学んだ内容を復習してみる」

ということをやってみてはいかがでしょうか。

「復習→実践→復習→実践」

のサイクルを作るのです。

FPビジネスマスタープランはおススメ

こちらのFPライズでも、過去に色んな教材を提供されていますよね。

そういったDVDや教材を購入された方は、そちらの復習も良いと思います。

特に、私のおススメは、1年ほど前に販売されていた

「FPビジネスマスタープランの動画」

です。

これは、何度見ても新しい発見があるはずです。

そして、復習したら、即実践。

ただ、

すべてをすぐ活かすのは難しいですよね。

何か1つはその日のうちに実践

なので、おススメの復習の方法は、

「復習したら、何か1つでいいので、必ずその日のうちに実践すること」

です。

この積み重ねをしていくと、

「自分自身が前に進んでいる実感」

がどんどん湧いてきます。

結果、自信につながります。

自信をつけることって、本当に大事ですから。

その日のうちの実践が難しい場合は?

それでも、その日のうちに1つも実践ができない場合の、おススメがあります。

それは、、、

「学んだことを、その日のうちに、誰かに教えること」

です。

人に教えることもアウトプットの1つですから、

それだけでも、自分の知識として定着し、身になっていきます。

ピンときた方は、是非やってみてくださいね。

P.S.

先日、久々に、カフェで仕事をしました。

在宅ワークもいいですが、私の場合は、

外で作業をすると、仕事の効率がグッと上がるようです。

サラリーマン時代の私の夢は、

「カフェで仕事をすること」

だったので、やっぱりこれは必要なようです。

新しい生活様式を意識しながら、カフェ仕事もうまく使っていきたいと思います。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

中西雅司

大手生命保険会社に約8年勤務後、2013年にファイナンシャルプランナーとして独立。これまで40万件以上のクレームを見てきた経験から、保険適正化コンサルタントとして活動をする。現在はFPのための経営コンサルタントとして、FPの育成にも力を入れており、『保険の販売手数料に頼らなくても、FPが活躍できる業界を作る』という想いの実現に向け日々邁進している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします