『○○+FP』でFPビジネスを成功させる

石塚駿平

この前、大阪に言った時に

FPフレンズの宮田さんにお会いしてきました。

 

大阪でFP向けの独立開業講座をやっているので、

知っている方も多いかもしれませんね。

 

成功しているFP事務所というだけあって、

学べることが多くありました。

 

やはり、FPビジネスのやり方は

色々な形がありますね。

 

お話をする中で出てきた考え方や

ビジネスの発想法は本当にたくさん

あってお伝えしきれないくらいなのですが・・・

 

その中でも、特に面白いと思った考え方を

1つ紹介したいと思います。

 

“主”と”従”の考え方

 

“保険”というものを考えたときに、

宮田さんはこのような発想をしたそうです。

 

概要をまとめると・・・

 

===================================
保険とは、”主”と”従”の関係で言うと、

“従”の関係にあたる。

 

保険に関わるのは

 

・就職

・結婚

・出産

・住宅

・転職

・退職

 

などのイベントがある。

 

保険はこれらのイベントが起きた時に、

付随して必要性が出てくる。

 

逆に、保険に入りたいから結婚をするとか、

住宅を買うとかはありえない。

 

なので、保険の契約を取りたいと思ったら、

自分が“主”の側に回った方が効率的。
===================================

 

こんな感じです。

このような考え方をすることが、

FPとして事業を行う上で大切だと言います。

 

また、この発想を応用することで

生まれたビジネスの1つとして・・・

 

経営コンサルティング+FP

 

という形があるそうです。

 

どういうものかというと、

 

事業が利益を出すと節税の必要性が出てくる

 

 

そこに保険を活用するチャンスが生まれる

 

 

なら、自分で事業が利益を出せる様に

手助けをしてあげればいい

 

という考え方で、個人事業主や

法人に対して経営コンサルティングを

行うというものです。

 

なかなかハードルが高いと

思われるかもしれませんが、、、

 

お金には”支出”と”収入”の

2つの側面があることを考えると、

FPとして自然なのかもしれませんね。

 

“収入”をサポートできる能力があれば、

FPはもっともっと活躍できそうです。

 

ただ、ここ言いたいのは、、

 

『経営コンサルティングが

出来るようになれ!』

 

ということではありません。

 

“主”と”従”の関係を理解して、

それを自分のFPビジネスに活かせないか?

ということです。

 

これは、非常に応用の効く考え方です。

 

わかり易くする為に、

もうちょっと例を出してみましょう。

 

ブライダル+FP

 

ブライダルビジネスと

FPという可能性もありますね。

 

結婚をしたら、保険も入りますし、

将来家を買う可能性も高いでしょう。

 

なので、”主”であるブライダルビジネス側に

回れば、保険や住宅購入に関わる事が可能です。

 

例えば、

 

・ウェディングプランナーの機能を持つ

・結婚契約書の作成サービスを行う

・結婚式場主催のセミナーで講師をする

 

このようなであれば、

“従”である保険などの提案ができます。

 

家計の見直し+資産運用

 

次に、ちょっと考えを広げて資産運用の例を挙げましょう。

 

資産運用になじみのない日本人にとっては、

 

『月々○万円を積み立て投資しましょう!』

 

といきなり言われても、

実行できる人はほとんどいませんよね。

 

しかし、

 

『家計の負担を無理なく1万円減らせたなら、

その分を投資に回して資産形成を考えませんか?』

 

という提案ならば、

受け入れてくれる人は多くなります。

 

“お金を出す”という痛みを

感じずに済みますからね。

 

この場合、”家計の負担の軽減”

というのが”主”になり、

“資産運用”が”従”になります。

 

普通の人はそう思っていないですが、

教えてあげればそうなります。

 

なので、資産運用のサポートを行いたいなら、

家計の見直しから入るというのも手です。

 

また、”相手の収入を増やす”という

アプローチでも代替できますね。

 

あなたのビジネスの”主”は何か?

 

もし、あなたのビジネスが”従”に

あたるなら・・・

 

・”主”は何か?

・どうやったら”主”と関われるか?

(あるいは、自分が”主”になれないか?)

 

考えてみてはいかがでしょう。

 

一度、じっくりと考えみる価値の
あるテーマだと思います。

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします