お金をドブに捨てる自己投資の罠

石塚駿平

ちょうど今週、富裕層開拓FP
実践塾の募集が終わりました。

これは、大阪のFPフレンズ
宮田さんと企画をしている講座です。

この講座ですが、会社経営者、
富裕層の開拓がテーマとあって、
複数日での開催となります。

また、料金も高額です。

ただ、料金の字面だけを見れば
高額となるのかもしれませんが、
ビジネスにおいては、

『いくらのリターンを得られるのか』

の方が重要ですよね。

1万円のお金を払って
5,000円のリターンしか
得られない情報よりも、、、

50万円のお金を払って
500万円のリターンが生まれる
情報の方が”安い”です。

僕の周りでも、ビジネスで
成功している人はみんな
確実に自己投資をしています。

個人的にも、今年を振り返ると
50万円くらいのものを2つ、
20万円くらいのを3つくらい
申し込んで学んでいます。

5万円以下くらいになると、
ちょっと数えられないですね。。

僕は投資をしてそれ以上の
リターンがあると思えば
どんどん申し込もうと思ってますし、、

大体は成果に繋がっているので
これからも続けていくでしょう。

しかし・・・

“自己投資をして成功する人”

もいれば、

“自己投資をしても成功しない人”

もいますよね。

きっと、あなたの周りにも
この2種類の人がいると思います。

では、一体何がこの違いを
生み出すのでしょうか?

ダメな自己投資のパターン

単刀直入に言いましょう。

自己投資をしても
成長できない人というのは、

『自己投資』→『結果』

だと思っています。

「これだけのお金を
払えば楽に成功できる」

「このノウハウを知れば
儲けることができるだろう」

「簡単に成功する方法が知りたい」

という動機で自己投資をします。

それに、売る側も売る側で

「楽に」「簡単」「誰でもできる」

ということはアピールしたがります。

なぜなら、その方が売れるからです。

自己投資をしても成長できない人は、
その言葉を鵜呑みにしてお金を払います。

そして、お金を払うだけで満足し、
成果につながる行動を起こさずに

「楽に儲かりそうな次のノウハウ」

を探すということになってしまうのです。

これが、いわゆる
ノウハウコレクターですね。

「ホームページのノウハウを
学んだのにホームページを作らない人」

「相続の相談手法を学んだのに
一度も実践していない人」

など、こういった状態に陥って
しまっている人は多く存在しています。

成功する人は前提条件が違う

一方で、自己投資をして
成長できる人というのは、
違う前提条件を持っています。

それは何かと言うと・・・

『自己投資』+『人的資本の投下』=『結果』

だと考えていることです。

『人的資本』というのは、
一人でビジネスをしている
場合は自分自身になりますね。

ビジネスのノウハウを教える
講座やセミナーというのは、

「こうすれば上手くいくよ!」

という道筋を指し示すものです。

タクシーのように、お金を
払えば自動的に連れて行って
くれるものではありません。

地図とコンパスをもらうようなものです。

思い描いた結果を出すためには、
自分の足で歩いていく必要があります。

つまり、自己投資をするという
プロセスに加えて、努力をしたり
時間を費やすというプロセスが不可欠なのです。

自己投資が上手くいく人は、
この前提条件をしっかりと持っています。

適切なタイミングか?

また、もう1つ大事なポイントがあります。

それは、

「タイミング」

です。

その自己投資からリターンを
生み出すには、自分にとって必要な
タイミングを選ぶ必要があります。

例えば、まだホームページも
ランディングページも作って
いないのにネット広告のノウハウを
学ぶのはタイミングが間違っています。

住宅相談をこれから究めて
いきたいのに法人開拓の
ノウハウを学ぶのも間違いです。

金銭的に余裕があるなら
“味見”程度に見てみるのも
ありはありだと思いますが、

「すぐに活用できるタイミング」

というのが自己投資をすべきタイミングです。

子供の頃はいつになったら
使うのかわからない知識を
勉強しても良かったのですが・・・

大人になって、自分でビジネスを
やるとなったら話は別です。

すぐに活用できなければ意味がありません。

「いつか使うだろうから・・・」

というのはダメです!

すぐに取り組むことができ、
十分に時間を使えるかどうかは
しっかりと見極めるべき所です。

お金をドブに捨てない為に・・・

ビジネスの成功を加速させる
には、投資の考え方は
とても重要になってきます。

豊かな老後を過ごそうと
思ったら、資産運用が重要な
意味を持っているのと似ていますね。

ただ、ビジネスの場合は個人の
資産運用よりも投資効果が出るのが
早いので、その重要度は増します。

例えば、年の初めに100万円を
投資したらそれが1000万円になって
返ってくるということがあり得ます。

個人の資産運用とはスピードが違うのです。

だから、正しい自己投資が
できている人は成長の
スピードがとても早いです。

しかし、上で挙げた考え方が
できていないと、費やしたお金を
ドブに捨てることになります。

という訳で・・・

自己投資からしっかりと
リターンが得られるように、
しっかりとした考えを持ちましょう!

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします