“怪しいホームページ”になってませんか?

石塚駿平

ウェブ上に存在している情報って、
パクるのは簡単ですよね。

コピー&ペーストをするだけで、
簡単に人のものを自分のものに
することができます。

僕もいくつかFPの方の
ホームページを作成しましたが、、、

僕が作ったのとほとんど
同じ内容のホームページを
いくつか見たことがあります。

良い例を真似するのは悪い
ことではないですが、、、

あまり同業者の例を
パクるのはよくないですね。。

これは、マーケティングの権威で
あるダン・ケネディの言葉ですが、
同業者間で真似をするのは

“マーケティングの近親相姦”

といって、長期的には業界
全体に負の結果をもたらします。

どうなってしまいかというと・・・

業界内に同じようなマーケ
ティングメッセージが増える

同じパイを奪い合うことになり、
得られる利益が減る

業界全体が衰退していく

ということになってしまいます。

また、顧客が”どれがいいのか”を
判断することできなくなり、
業界全体の印象も悪くなります。

なので、パクるのなら”他業界から”
持ってくるのがお勧めです。

そうすれば誰も傷つきません。

パクったものは機能しない?

そして・・・

このパクったホームページというのは、
大抵の場合は機能しません。

恐らく、、、

『このホームページは集客できてる
って聞いたから、その内容を真似
すれば集客できるようになるだろう』

と思って同じような内容に
したのだと思いますが、実際に
そのホームページを見てみると

『これは集客できないだろうな〜』

と感じることがよくあります。

なぜでしょうか?

それは、ホームページ上にあるべく
”ある要素”が抜けているからです。

必ず必要な要素

その”ある要素”とは一体
何かというと・・・

『信頼性を確立する要素』

です。

これは、どんなマーケティング
メッセージにも言えることですが、
特にホームページでは、

『信頼性の基盤』

を作ることが非常に重要になります。

ちょっとわかりづらいと思いますので、
例を挙げて説明をしますね。

ある営業マンが、初対面で
いきなりあなたにこんな話を
持ちかけてきたとします。

『この教材を買って勉強すれば、
あなたのビジネスの売上げを
1年で2倍にすることができます。

実際に、この教材を買った人は
みんな売上げを倍増させる
ことに成功してます。

これさえあればもう集客に
困ることはありませんし、

”来月の売上げはどうなるだろう”

と不安に思うこともなくなります!』

こう言われたら、どう思いますか?

絶対に買いませんよね。

なぜなら、怪しいからです。

『売上げを1年で2倍にする』

とか、

『来月の売上げで困らずに済む』

というのは、自分でビジネスを
している人ならばほとんどの人が
欲しがる結果だと思います。

しかし、その結果を
得られると聞いても、、

“その人が信用できない”

なら、行動を起こす気にはなりません。

ホームページも対面と一緒

これは、実際に体験して
みると簡単にわかることです。

しかし、ホームページになると
この事実を忘れてしまいがちです。

・こういった不安がなくなりますよ!

・これくらいのお金を節約できますよ!

・その問題はすぐに解決します!

ということをホームページを通して
伝えればお客さんが集まってくる、
という風に勘違いしてしまうんですね。

ウェブというのは何か違う世界だと
おもってしまいそうになりますが、
結局それを見るのは人間です。

この事実を忘れてホームページの
内容だけをパクってきても、
成果を出すことは難しいです。

なぜなら、さっき例を挙げた

『メリットだけを伝えて
信頼性のない営業マン』

みたいになってしまうからです。

具体的に何をすればいいの?

では、どうすればいいかというと、

『社会的証明』

をしっかりとホームページ内に
入れることが大事になります。

お客様の声やメディア掲載実績、
推薦の声やインタビュー事例などですね。

こういった要素は、
パクることができません。

なので、他の人のホームページの
内容をパクるとこの要素が抜けて

”メリットだけを伝えて信頼性がない”

内容になってしまいます。

信頼性は全体の基盤です。

話をする時の土台みたいなものですね。

相談するメリットというのは
その土台があってやっと
相手に届くものです。

信頼性の基盤を作る

しっかりできているホーム
ページをパクれば、見ている人に

“得られるメリット”

を伝えるのは簡単です。

でも、社会的証明を無視して
それをやってしまうと、

“何か良さそうなことを
言ってるけど怪しい人”

になってしまいます。

もちろん、相手が得られる
メリットを伝えることは重要です。

でも、それでけでは問い合わせを
獲得することはできません。

このことは、ホームページ集客を
行なう上で大切な考え方なので、
ぜひ覚えておいて下さいね。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします