人間心理を利用して問い合わせを増やす仕組み

石塚駿平

本当はやるつもりはなかったけど、
何かにつられてついついやってしまった。

あなたは、そんな経験はありませんか?

例えば、よくショッピングモールに入っているカルディというお店。

珍しい外国からの輸入食品などを扱っている店なのですが・・・

よく店頭で無料のコーヒーを配っています。

そのコーヒーがあるおかげで、

最初は無関心

無料のコーヒーを飲む

お店の中に入る

面白い食べ物を見つけて買う

という流れで買い物をしてしまうことがよくありました。

その結果、今では無料のコーヒーがなくてもカルディに行くことがあります。

今はコロナの影響でコーヒー提供はやっていませんが、同じパターンで買い物をした人も多いのではないでしょうか?

何かをすると他のこともついついやってしまう

このように、

『何かにつられてついついやってしまった』

ということはよくありますよね。

1つ行動をしたら、その勢いでもう1つの行動をしてしまう。

これは、人間の特性です。

普通に生活するだけだったらこれだけで終わりなのですが・・・

FPというのは、FPサービスを売る立場です。

なので、この特性を利用して、

『相談の申し込みを獲得する為に、何かそれに繋がる小さいステップを入れられないか?』

ということを考えていきましょう。

FPの場合は何が使えるのか?

では、FPサービスの場合、

『相談の申し込みに繋がる小さいステップ』

は何になるでしょうか?

僕が考えているのは、

『簡単なサービス体験、もしくはお試し』

というものです。

例えば、ライフプランを作るというのは結構ハードルが高いですよね。

それを、

『インターネット上で項目をいくつか入力するだけで簡単なライフプランを作れる』

というように、簡単に作れる簡易版を用意する方法が考えられます。

「もっと知りたい!」という気持ちを刺激できる

簡易版なので詳しい計算はできずに正確性に欠けますが・・・

簡易的なライフプランを作成することで、

「正確にやったらどんな感じになるか気になるな・・・」

という気持ちになり、先のステップに進みやすくなるでしょう。

他にも、

『住宅を買う人向けに、購入予算を簡易的に診断する』

『住宅ローンの簡易借り換えシミュレーションをする』

『資産運用をすると老後の資金がどう変わるのか簡易シミュレーションをする』

など、色々なバリエーションが考えられます。

問い合わせが倍増した実例

これは実際にあった事例なのですが、弁護士事務所が作っているサイトで

『電話で無料相談』

というオファーから、

『ネット上で60秒診断』

というオファーにして、いくつか項目に答えてもらってその診断結果を出すことで相談申し込みが倍増した例があったようです。

その事例はB型肝炎のものでしたが、残業代の請求や借金の過払金の請求でも同じことをやっていますね。

自分のホームページに取り入れられたら・・・

このような仕組みを取り入れることができれば、問い合わせに繋がる可能性は必ずアップするはずです。

簡易ライフプラン診断というのはFP協会を始め色々な所が提供していますが・・・

自分のFP事務所のホームページの中にそれがあって、なおかつ診断結果の画面に

『もっと詳しいライフプランを作りたい場合はご相談ください』

という案内があったら、上手く機能しそうですよね。

ハードルは高いけど、検討の価値あり

この方法の問題点としては、システム開発が難しいということが挙げられます。

そんなに簡単ではないので、仕組みを作るのにはお金がかかるでしょう。

簡単な仕組みだったらそこまで負担はないと思いますが、ライフプランのような計算が入ると負担は大きいです。

しかし、その分問い合わせが増える効果が期待できますし、簡単に真似できるモノではありません。

ハードルは高いですが、検討する価値は十分にあると思います。

P.S.

FPライズで今作っているホームページでは、
今お伝えしたライフプランの簡易診断機能を搭載する予定です。

自分の事務所のホームページの中に簡易診断ページを埋め込んで・・・

診断結果に自分のサービス案内を自由に入れられるというものです。

この仕組みが作れると非常に面白いと思っているので、開発にお金がかかりますが取り組んでいます。

システムが完成したらメルマガ上でも報告するようにしますね。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします