詐欺まがいのサービス

石塚駿平

「こんなもの、今すぐ
なくなってしまえばいいのに・・・」

「ほとんど詐欺じゃないのか・・・」

こう思うことが、この前ありました。

どんなことかというと、
クライアントから
ある質問をされたのです。

これは、ホームページを新しく
作ったクライアントからよく
出る質問なのですが、、、

どんな質問かというと、

「”あなたのホームページを
1ページ目に表示させます。”

っていう営業電話が来たんですが、
これって申し込んでもいいですか?」

という質問です。

この質問が出たときは、

「こんなのがまだ存在してたなんて・・・」

と思いました。

そして、この質問に対する答えは1つです。

「絶対にやらないで下さい」

詐欺まがいのサービス

今回相談があったのは、
Jワードというサービスです。

このサービスは、ヤフーの検索
結果の1ページ目に確実に広告を
出すという謳い文句で宣伝
されているサービスです。

しかし・・・

ちょっと検索してみれば
わかりますが、、、

『成果が出た』

という報告は何一つとしてありません。

それどころか、

『やるんじゃなかった・・・』
『全く効果がなかった・・・』

という話がほぼ全てを占めています。

興味本位でブログを見ていたら、
このサービスについて実際に
得られるクリック数などの
データを営業マンに聞いても

「そういったデータはありません」

という風に回答されたと言います。

つまり、とても魅力的なように見せ、
中身はブラックボックスにして
言い訳ができるようにしている
ということですね。

狙われる人は・・・

個人的には、こういったサービスは
消えてなくなればいいと思って
いるのですが・・・

こういったサービスを提供している
会社はまだまだ存在しているのが
現実のようです。

SEOだったり、ホームページ
だったり、変なソフトだったり、、

商材は色々と種類があるのですが、
共通しているのは、

『ウェブの知識にうとい人』

を狙い撃ちして電話営業をかけ、
巧みな営業トークを使って
長期の契約を結ぶ所ですね。

また聞きでこういった会社に
勤めている人の話を聞いた
ことがあるのですが・・・

営業成績を取るポイントは、

『いかにウェブの知識に
うとい人に話しをもちかけるか』

ということだったらしいです。

契約の縛りに注意

こういったサービスを契約して
しまうと、まず最初の数ヶ月で
効果がなかったり、質の悪い
サービスであることに気付きます。

そして、解約をしようとするのですが、
契約の縛りで契約できないように
なっているので、解約ができません。

数万円の料金を2〜5年縛りで
取り続ける形になるので、
総額で150万円や300万円を
払うはめになってしまいます。

“お金をドブに捨てる”
とはこのことですね。

僕もこういった契約を取り消す
方法を調べたことがあったの
ですが、まず無理なようです。

中には無料で使えるアクセス
解析ソフトより性能が低い
ソフトを100万くらいで契約
されたりしている人もいました。

引っかからないポイント

こういう詐欺まがいのサービスには、
絶対に引っかからないようにして下さいね。

ポイントとしては、

『電話営業は信頼しない』

ということにつきます。

“電話を向こうからしてくる”

ということは、その業者は
それ以外の方法で契約が
取れない証拠です。

ウェブで仕事が取れない
ウェブ会社の言うことを
信用するのはナンセンスです。

向こうから来る業者ではなく、
こちらで調べた業者を活用
する方が失敗の確率は減ります。

知らない世界には注意!

“無知故にお金を失う”

これは、よくあることです、

特に、自分がよく知らない
分野に首を突っ込む時。

あとになって、

「高い授業料だった・・・」

と後悔することもあるでしょう。

投資の世界では、
こういうことは日常茶飯事ですが・・・

ビジネスの分野でも、
こういったことは本当によくあります。

「自分は大丈夫!」

と思っている人が詐欺に遭うように、
あなたの身にも起こりえる話なので、
注意しておいて下さいね。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします