2022年の新しい取組み

中西雅司

今年も年末ですね。

今日を入れて残り10日。

年末休みを考えると、ほんとにあと僅かですね。

あなたにとって、どんな1年でしたか?

私のメルマガも、今日で、今年最後になります。

1年、本当にありがとうございました。

今日は、

「2022年は、こんな新しいことをやろうと思っています」

という話をしたいと思います。

FPの仕事を増やす取組みです。

FPのサポートを始めて6年

私は、FPの方のサポートを始めて、6年目になります。

最近は、FPの方のサポート以外の仕事もたくさんやるようになりましたが、

それでも、半分は、FPの方のサポートです。

FP関連の仕事以外にも、他にもやりたいことはたくさんあるのですが、

やっぱり私はFPの仕事は、本当に価値のある仕事だと思っていますし、

FPがもっと社会で活躍する社会を作っていきたいと思っています。

そうなれば、必ず、

・幸せになる人

・夢を実現できる人

・ストレスから開放される人

などがどんどん増えていくからです。

なので、これからも、FPのさらなる活躍のために、自分の人生を使っていきたいと思います。

ですが、

来年は、これまでとは少し異なる視点で、FPの活躍を応援していきたいと思います。

来年、新しく取り組んでいくこと

これまでは、FPの方のビジネスの成功のために、

・マーケティング

・実務

・ビジネスモデルや料金体系

などのアドバイスをしてきました。

もちろん、これは来年も続けます。

でも、これだけやるよりも、大事なことがあることに気づきました。

それは、

「消費者の教育」

です。

FPに相談することの重要性を伝える活動

もう少し丁寧に言うと、

「消費者に対して、FPに相談することの重要性を伝える活動」

です。

これを上手にできれば、

・FPに相談したい人がもっと増えて、

・FPの仕事がもっと増えて、

・FPになりたい人もどんどん増えていく

という好循環を作ることができるからです。

楽しみつつ、ビジネス化していきたいと思います。

FPのあなたにもお力をお借りすることもあるかもしれませんので、

その際は、よろしくお願いします。

今年1年、本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いします!

P.S.

先日、

「これからFPとして独立するか迷っている30歳の方」

とお話しました。

最近は、若くして独立系FPを志す人が増えてきた感じがしていて、

とてもうれしく思っています。

・FPになりたい人がどんどん増える

・でも、仕事もどんどん増えていく

そんな状態が作れると、みんな幸せになりますので、来年もとても楽しみな2022年です。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

中西雅司

大手生命保険会社に約8年勤務後、2013年にファイナンシャルプランナーとして独立。これまで40万件以上のクレームを見てきた経験から、保険適正化コンサルタントとして活動をする。現在はFPのための経営コンサルタントとして、FPの育成にも力を入れており、『保険の販売手数料に頼らなくても、FPが活躍できる業界を作る』という想いの実現に向け日々邁進している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします