今年にも?5G新時代の到来

中西雅司

現在、月曜日の14時40分。

今、私は、都営地下鉄の車内で、パナソニック製の黒のパソコンを開いて、メルマガを書いています。

私は、

電車で仕事をするのが、結構好きです。

降りる時間が決まっているので、

「それまでにやろう!」

と期限を切って仕事ができるからです。

しばしば、熱中し過ぎて、乗り過ごしてしまうこともありますが・・・

さて、今、私が乗車している車両には、20人ほどが乗車しています。

私の正面に座っているサラリーマンは斜めに傾きながら、爆睡中。

きっと大変なことがあったんですね。

パソコンを開いているのは私だけ。

約半数はスマホを操作。

若者だけではなく、70代や80代の年配の方も、

電車でスマホを操作する時代になったことを実感します。

一方、、、

時代の変化

新聞を読んでいる人は一人もいません。

本を読んでいる人も1人もいません。

10年前とは全然違う、電車の中の景色になりました。

紙の媒体が売れなくなっていることを身をもって感じます。

長く続いていた、

「電車で新聞を折りたたんで読む」

という文化が、ここ10年でほとんどなくなってしまいましたよね。

スマホが取って代わった形ですね。

スマホが普及した理由

スマホが普及した最大の要因は、

「4Gの導入により、通信が高速化されたこと」

によるものです。

その前の3Gと比べると、5倍以上のスピードになったそうです。

10年ほど前にもyoutubeはありましたが、画質が悪くて、あまり見る気になれなかったことを記憶しています。

でも、今では、

ほんとにきれいに動画を見ることができますよね。

5Gの登場が近づいている

そして、最近、ニュースが増えてきた印象がありますが、

今年あるいは来年には、次の世代の高速通信システムである、

「5G」

がやってくるようです。

通信速度は4Gよりもさらに100倍程度。

わかりやすく言うと、、、

今は、映画1本分の動画ダウンロードが5分かかるところ、

5Gになると、3秒ほどでダウンロードできるようになるそうです。

その他にも、様々な機器を複数同時にネットワークでつなげるようになるため、

例えば、、、

こんな未来が実現されるかも

・過疎地域への遠隔医療

・災害復旧の遠隔操作

・スーパーで買い物をしている時に、自宅の冷蔵庫の賞味期限がすぐにわかる

・ドローンで肥料を散布できるようになる

・スポーツの映像を様々な角度で見られるようになる

などの、今まで不可能だったことが、実現できる可能性があるそうです。

こういった変化が起きると、

今でこそ、極度の人手不足ですが、来年か再来年には、あっという間に人手不足は解消されてしまうかもしれませんね。

※これは余談ですが、職種によると思いますが、転職するなら、人手不足の今がチャンスかもしれません。

私たちFPへの影響

さて、私たち独立系FPにもきっと色んな影響があるのだと思いますが、

考えられる影響の1つに、

「動画を見る人が飛躍的に増える可能性がある」

ということがあります。

過去には、、、

4Gによって、通信速度が向上し、スマホの利用者数が飛躍的に増加しました。

結果、スマホで情報を探す人が増え、事業者は、

「スマホでも自然にみられるサイトの構築(=スマホ対応)」

が必要となりました。

Googleもスマホ対応をしていないサイトの評価を下げるということをしました。

結果として、

「スマホ対応をしていないと、Webからの集客が難しくなる」

という事態になりました。

これと同じように、、、

通信速度がさらに向上すると、動画を見る人が飛躍的に増加する可能性があります。

9割は動画になる

先日、最新の情報収集のために、Webライティングのセミナーに参加しましたが、

その講師の方は、

「5Gになったら、通信量の90%は動画になると言われている」

とおっしゃっていました。

今までよりも手軽に動画を見ることができるようになると、

動画を見て、相談するFPを探す人が増えてくる可能性があります。

すでに対応を開始している人もいると思いますが、

そろそろ独立系FPも、本格的に動画を考え始めるべき時期にきているのではないかと感じています。

動画は負担?そうでもない

「色々とやることがあるのに、動画もやるのは大変だなー」

と感じる人もいると思います。

でも、一般的に、文章を書くよりも動画を撮影するほうが時間はかかりません。

また、撮影するのは

「1分程度で良くて、長くても3分以内の短いもので良い」

と言われています。

なぜなら、3分を超える動画になると、極端に視聴率が落ちるからです。

あなたも、スマホやPCで動画を開いてみて、動画の長さを見た瞬間に、

「あっ、この動画長いからやめよう」

と思って、見るのをやめた経験があるのではないでしょうか。

動画は、短い動画でOKなので、

「文章を書くよりもむしろ楽」

と感じる人も多いはずです。

少しずつ慣れておくと良い

少しずつで良いと思いますが、

「動画慣れ」

を始めておくと、将来の波に乗り遅れずに済むと思います。

ブログをアップする代わりに動画をアップしてみるというのも良いと思います。

ブログをなかなか書けない人はたくさんいると思いますが、1分話せないという人はあまりいないと思いますので。

ピンと来たあなたは、是非、今のうちに、少しずつ試してみてくださいね。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

中西雅司

大手生命保険会社に約8年勤務後、2013年にファイナンシャルプランナーとして独立。これまで40万件以上のクレームを見てきた経験から、保険適正化コンサルタントとして活動をする。現在はFPのための経営コンサルタントとして、FPの育成にも力を入れており、『保険の販売手数料に頼らなくても、FPが活躍できる業界を作る』という想いの実現に向け日々邁進している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします