【まとめ】ホームページ集客を強化する方法

石塚駿平

2019年はカナダに生活の拠点を
移して仕事をしています。

日本にいる場合と比べて作業の
時間を多く取れるので、ホームページの
作成などに時間を使うことができています。

今も小さなカフェでホームページ作成の作業をしています。

周りから聞こえてくるのは全て英語ですが、
集中しないと意味が理解できないので
ちょうどいい雑音みたいな感じです。

恐らく、今の時期がホームページの作成に
一番長く関わる時期になるでしょう。

なので、僕の頭はホームページ作成モードです。

という訳で、今回の記事では、

『ホームページにこの要素があれば
確実に問い合わせの確率は上がる』

という要素についてお伝えしていきたいと思います。

『ホームページからの集客を強化したい』

と考えているのなら、何かしらのアイデアが見つかるはずです。

相談の様子を詳しく描写する

相談者の方とあなたが相談している様子を写真付きで見せていますか?

また・・・

相談がどのように進んでいくのか?

最初はどんな話をするのか?

そこからどんな話に移っていくのか?

どんな感じで相談が終わるのか?

こういったことがわかるようになっていますか?

もしこの部分が欠けているのなら、補強のチャンスです。

相談の様子を写した写真画像を使いながら、
詳しく説明をしていきましょう。

「自分が相談に行ったらこんな感じなんだな」

と明確にイメージできると、不安が軽減します。

その結果、問い合わせに繋がる可能性が上がります。

事務所の様子を詳しく描写する

相談スペースの写真だけしかホームページ上に載せてませんか?

それなら、もっと写真を追加しましょう。

外観はどうなっているのか?

どうやって建物に入るのか?

どうやって呼び出すのか?

相談スペースまでの空間はどうなっているのか?

写真を使って細かく説明してあげたほうが、相談する方としては安心です。

訪問相談の場合は、インターフォンを鳴らしている姿やお宅にお邪魔している様子の写真があるといいですね。

もちろん、その場合はヤラセでも構いませんよ。

アウトプットの詳細を見せながら解説する

あなたが相談の結果、顧客に提示できるものがあるのならば、その写真を撮って詳細を解説しましょう。

例えば、相談の結果、3ページの診断書ができあがるとしましょう。

そしたら、それぞれのページの参考画像を使って、どんなことをあなたが伝えるのかを書くのです。

そして、それが相談者にとってどのようなメリットをもたらすのかを伝えます。

それができれば、FPが持っている価値をより直感的にわかってもらえます。

お客様の声、顧客インタビューを追加する

これは、メルマガで何度もお伝えしていることです。

お客様の声や、満足してくれたお客さんの顧客インタビューは、あればあるほど強いです。

ホームページの作る時に少しだけ作ったけど、今はやっていないのなら再度取り掛かるべきです。

お客様の声や顧客インタビューを取るのは日々の作業のルーティンに組み込まれるのが理想です。

専門性の深掘りコンテンツを作る

例えば、相続時の不動産評価に詳しいのなら、評価額が下がるパターンを解説する。

住宅ローンに詳しいのなら、繰り上げ返済のシミュレーション記事を作る。

このように、自分の専門性を深掘りしたコンテンツがあるとホームページ全体の力が上がります。

具体的には、あなたの専門性が伝わりやすくなり、検索結果に出てくる可能性がアップします。

あなたがお客さんに普段伝えていることの中で、ホームページ上に載っていないものはありませんか?

もしあるのなら、それに関するページを作りましょう。

ただ、難しくなりすぎないように、いつも顧客に話しているようにわかりやすい言葉を使っていくのがおすすめです。

ケース別の事例解説を作る

相談者から寄せられる相談に一定のパターンがあるのなら、

『こういうパターンはこのように解決します』

というパターン別の解決策をまとめたページを作りましょう。

パターン別の対応策のポイントと、実際の相談例を交えて解説するとわかりやすくなりますよ。

これができれば、

「私と同じような問題を抱えてた人が、この人に相談することで解決できている。

きっとこの人なら私の問題も解決してくれるだろう!」

という風に思ってもらうことができるようになります。

取り組めるものはありますか?

以上、いかがでしょうか?

これは、僕個人の備忘録にもなるかなと思っています。

自分のホームページを見てみて、できるものがあればどんどんやっていきましょう。

ホームページ集客というのは、長期戦です。

地道に努力を続けて改善ができる人が勝ちます。

ぜひ、この内容をヒントにしてホームページ集客に取り組んでみて下さい。

改善を続けていけば、将来大きな成果になって返ってくるはずです。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。2019年はカナダを生活の拠点にしながら活動中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします