一瞬で顧客を失う9文字の言葉

fprise | マーケティング

中西雅司

「あー、もったいない!」

せっかく、凄く良かったのに、
最後の最後で。。。

先週の水曜日は、私が
3年ほど参加をしている
ビジネス交流会の開催日でした。

もともとは10人程度の交流会
だったのですが、

最近、参加者がどんどん
増えてきて、50人を超える
時も出てきました。

交流会では、様々な業種の
方が、約1分で自己紹介を
順番にしていくのですが、

ある40代の女性の健康系の
ビジネスをされている方の、

自己紹介が、とてもわかりやすく、
素晴らしかったのです。

ところが、、、

その方は、最後の最後で、
大きなミスをされてしましました。

「一瞬で顧客を失う9文字の言葉」

を発してしまったのです。

特に独立したばかりに人が
言ってしまいがちな言葉なのですが、、、

あなたは何だと思いますか??

自己紹介トークの大切さ

私は最近はあまり真面目には
やっていないのですが、

FPとして独立して、マーケティングを
学んだ時に、自己紹介の重要性を
知りました。

そして、その後、自己紹介を
徹底的に作り込み、練習。練習。練習。

すると、私の場合は、ほぼ
自己紹介だけで、お客様に
相談されるようになりました。

それまでは1年半は、ほとんど
相談がなかったのにです。

試行錯誤しながら、作り込み、
練習を続けるのはとても大変でした。

でも、一旦身につけると、
最強の集客ツールになりました。

交流会やセミナーなどで、
自己紹介をするだけで、
すぐに相談につながるようになりました。

ホームページを作る必要も
ありませんでした。

知人が代わりにセミナー集客

しかも、直接の相談だけではなく、
お客様の紹介にもつながるように
なりました。

自己紹介を聞いてくれた人に、
私の理念や想いが伝わった結果、

「私の知り合いにも是非伝えてほしい」

と申出ていただけて、直接お客様を
紹介してもらえるようになりました。

また、それだけにとどまらず、

私の代わりにセミナーの参加者を
集めてくださったことも何度も
ありました。

セミナー集客を無償でやって
もらえるのなら、これほど
ありがたいことはないですよね。

それくらい自己紹介というのは
しっかりと作り込めば、効果が
絶大なのです。

ただ、そんな自己紹介ですが、
せっかく作り込んでも、

今回交流会に参加した女性が
失敗したように、

たった9文字で、台無しに
してしまう言葉があります。

仮に自信がなくても

特に独立したばかりの場合、
自分の事業に自信がないことが
多いと思います。

「他のFPよりもまだまだダメだ」

「私にはまだ実績がない」

「相談は時々やっているけど、
安い相談料しか払ってもらっていない」

そんな気持ちになって、自信が
持てないことも多いですよね。

不安な気持ちになることも多いと
思います。

でも、そういった不安な気持ちは
公の場では、自分の中だけに
留めておくべきです。

なぜなら、お客様にそんな不安な
気持ちを見せてしまうと、
お客さまが逆に不安になるからです。

あなたがサービスを利用する側の
立場で考えてみればよくわかる
と思いますが、

例えば、、、

「自信がなさそうな」クリーニング屋

「医師免許をとったばかり」と話すお医者さん

「たぶん美味しいと思います」と話をする飲食店の店長

などにお金を払って、サービスを
受けたいと思いますか?

どんなに自信がなくても、
公の場では堂々としているべきです。

なぜなら、あなたはその事業を
行うプロなのですから。

同業を除けばあなたよりも
その専門分野について
詳しい人はいません。

顧客を失う9文字の言葉

今回自己紹介をした40代の女性も、
独立してからあまり時間が
経っていない人でした。

とはいえ、大きな実績も
出している方でした。

にもかかわらず、本人の
自信のなさが出てしまったのか、
自己紹介の最後の最後で、

顧客を失う9文字の言葉、、、

==

やろうとおもいます

==

を発してしまったのです。

自信を持って、

「〇〇というビジネスをやっています」

と言えば良かったところを、

「〇〇というビジネスをやろうと思います」

と言ってしまいました。

せっかくの素晴らしいプレゼンが、
たった9文字の言葉によって、

「この人は、まだまだ実績がない人だ。
仕事をお願いするのは早い。」

という印象に変わってしまったのです。

とてもとても、もったいないですよね。

自信を持って言いきる!

仮にまだ独立して間もなかったと
しても、

すでに独立しているのなら、
あなたは独立系FPという専門家です。

なので、自信を持って、

「独立系FPとしてやっています」

と言い切ってください!

それだけで、相手は安心します。

さらには、その発言を繰り返して
いると、相手だけではなく、
自分の自信にもつながります。

そういう気持ちを持つだけで、
発言に強さが出て、

周りの人があなたを見る目が
変わるはずです。

facebookでのコメントはこちら

記事にコメントする

名前
コメント

コメントの一覧

まだコメントはありません。