成功のスピードを早める!仲間の重要性

中西雅司

なんか、今年は蚊に刺されることが多いんですよね。

昨年と比べると、外に出る機会が激減しているのに、

なぜでしょうか?

信号で15秒ほど立ち止まっただけで、蚊が近づいてきて、手の甲に着地。

去年まではそんなことなかったんですが。。。

蚊にとっても、人間と遭遇する機会が減っているので、

人を見つけたら必死なのかもしれませんね。

もしくは、私に蚊を引き寄せる何らかの原因があるのか。。。

でも、そろそろ蚊の時期も終わりそうなので、

また来年、対策を考えたいと思います。

さて、全然話は変わりますが、

今日は、

「仲間の重要性」

について書いていきたいと思います。

独立成功のスピードを早めるには、仲間が重要ですよという話です。

会社員との大きな違い

私は大学卒業後は、会社員として7年半勤務をしました。

その時は、同じ会社の同僚や先輩がたくさんいました。

そのため、困ったらすぐに助けを求める環境があったのです。

不安なまま実行するということもほとんどありませんでした。

でも、、、

独立するとその環境が激変します。

私は、

「聞きたくても聞く人がいない」

「誰に聞いたらよいかわからない」

「もらう情報ばかりで、こちらから与えるものがないので、聞きにくい」

という状態で、不安な毎日を過ごしていました。

結局、誰にも相談をせずに、不安なまま、お客様対応をすることもありました。

間違ってから気づくことがなくなる

でも、独立系FPの集まりに参加したり、講座に参加したりする中で、

仲間や先輩を少しずつ見つけていくことができました。

こちらのFPライズ主催のセミナーでも、多くの志を同じくするFPに会うことができました。

その結果、困った時に助け合える仲間が、増えていきました。

結果として、今までの不安が少しずつ消えていきます。

今までのように、

「間違った行動を、間違ってから気づく」

こともなくなりました。

仲間を見つけるために

今、私は、昔の私と同じ失敗をする人を減らしたいと思い、

一人でも多くの独立系FPが仲間を見つけられるように、

独立系FPの団体やFPの勉強会を運営したりしています。

「なんでも相談できる仲間を作ること」

が、FPの成功を早くするために必要だと、確信しているからです。

すでに独立していて、

「気軽に相談ができる仲間があまりいない」

というあなたは、

独立系FPの集まりやセミナーなどに、どんどんたくさん参加してみてください。

そして、仲間を見つけていってください。

そうすれば、日ごろの不安が少しずつ減り、事業のスピードが加速していくはずです。

今は、色んなFPの団体がオンライン対応をしているので、全国からも参加可能ですので。

多くの独立系FPが、切磋琢磨できる仲間をみつけ、みんなで前に進んでいければ嬉しいです。

仲間として最適な3つの特徴

ちなみに、、、

私が色んな勉強会を運営していて感じることですが、

仲間になると相性が良いと感じるのは、以下の3つの特徴を持っている人同士です。

・独立開業時期がまずまず近い人

・専門分野が比較的近い人

・自分にない特徴を持っている人(行動力がない人なら、行動力がある人など)

こんな人と会う機会があれば、一度、1対1でお話をしてみて関係を深めてみると良いと思います。

P.S.

私の仲間の話でいうと、

私が開業したばかりの頃の同じ講座の受講仲間である

FPの野原亮さんが本を出版をされました。

https://amzn.to/2SsnWxG

おめでとうございます。

仲間が結果を出す姿は、本当に嬉しいものですね。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

中西雅司

大手生命保険会社に約8年勤務後、2013年にファイナンシャルプランナーとして独立。これまで40万件以上のクレームを見てきた経験から、保険適正化コンサルタントとして活動をする。現在はFPのための経営コンサルタントとして、FPの育成にも力を入れており、『保険の販売手数料に頼らなくても、FPが活躍できる業界を作る』という想いの実現に向け日々邁進している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします