最強のセミナー受講方法

石塚駿平

今、富裕層開拓FP実践講座
という講座を東京で開講しています。

全部で5日間の講座で、
明日が最終日です。

大きな収益に繋がる内容を学んで
いくので、受講料金は高額です。

ただ、学んだ内容を実行すれば
受講金額分の料金はすぐに回収できます。

それに、一度回収をしてしまえば後は利益です。

投資金額の5倍、10倍、20倍の
リターンを生み出すこともできます。

このスピードは、人によって
それぞれなのですが・・・

こういった講座をやっていると、
必ずあっと驚くことをやってのける人がいます。

それはどんな人かというと・・・

『講座料金を期間中に回収してしまう人』

です。

学んだら即行動

こういった人は、
講座で学んだ内容を文字通り

『その次の瞬間から』

実行していきます。

今回の講座では、学んだ内容を
次の日に実行して成果を出している人がいました。

しかも、1回だけではなく2回もです。

何よりすごいのは、
得た知識が完全ではなくても
実行に移すという姿勢ですね。

普通の人は、

『全部学んでから取り掛かろう』

という姿勢を持っています。

なので、講座の期間が終わってやっと、

「そろそろ動き出すか」

と思うわけです。

成功するのはどっち?

あなたは、どっちのタイプが
早く成功すると思いますか?

・・・

答えは、聞くまでもありませんね。

すぐに実行に移す人です。

『全部学んでから取り掛かろう』

というタイプの人は、
成果を出すのが遅くなります。

そして、結構多いのは、
講座を受講してから

「内容を復習してから行動しよう!」

「あれ、この部分はちょっと知識不足だな・・・」

「もっと勉強しなくちゃ!」

「知らないことが多すぎる・・・」

「もっと勉強しなくちゃ!」

というサイクルに陥ってしまい、
結局お勉強をするだけで何も
行動できなくなってしまうパターンです。

FPの方の中には、
こういったタイプは多いです。

これでは、いつまでたっても
成果を出すことはできないですよね。

効率的な学習方法

ちょっと別の例ですが・・・

英語学習の話をしましょう。

僕は将来的にアメリカのFP事情
なども発信していきたいので、
英語を勉強しています。

英語の勉強というと、
英会話スクールに通ったり、
英語教材を勉強したりすることを
真っ先に思いつくかもしれませんが、、

僕はそうしません。

まずは海外に行って英語を話してみます。

そうすると、まあそんなに喋れない訳です。

でも、、、

「自分に何が足りないのか?」

「何を勉強すればいいのか?」

「目指しているのはどのレベル感なのか?」

ということがわかります。

それに、モチベーションも湧きますね。

そしたら、その体験を元にして
英会話スクールに通ったり、
教材を勉強したりすることを考えます。

こういった順番で勉強をするのが、
個人的に一番早い方法だと思います。

ただ、この方法は世間一般的には普通ではありません。

普通の人はまずはお勉強から
始めることを考えるので、
教材がガンガン売れるのです。

(英語教材の広告はよく目にしますよね)

でも、なかなかみんな英語が
できるようにはならないのです・・・

全部わかっていなくても・・・

英語を学習するにせよ、
ノウハウを学ぶにせよ、
一番効率的な学び方は

『なるべく早めに行動をする』

という学び方です。

実践することで得られる
経験値というのは非常に大きいです。

こういった経験値を早い段階で
積んでいけば、大きな成果を
出すまでの時間が圧倒的に短縮されます。

高いお金を払ってノウハウを
学んでも、すぐに払った費用を
ペイして利益を出すことができるでしょう。

それに、すぐに実践をしてくれる
人は目立つので、講師からも
目をかけてもらえる可能性が高いです。

『全部わかっていなくても、
とりあえず実践してみる』

というのは、セミナーや
講座における最強の受講方法です。

頭でっかちにならないように、
どんどん学んだことは実践していきましょう!

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします