FPビジネスをすぐに軌道に乗せる方法

石塚駿平

今、オミクロン株が世間を騒がせていますね。

これからどうなるかはわかりませんが・・・

状況が落ち着いている今がチャンス!

ということで先週は旅行に行っていました。

行ってきたのは、瀬戸内海を渡るサイクリングロードであるしまなみ海道。

タオルで有名な愛媛県今治市から出発し、広島の尾道まで自転車で行きました。

そこから他にも倉敷、徳島の祖谷渓、香川のこんぴらさんを周ってきました。

どれも非常に楽しかったのですが、特にしまなみ海道は良かったですね。

いくつか写真をお見せしたいと思います。

世界で最もすばらしいサイクリングコースの1つ

こんな感じで、橋を渡りながら海沿いを自転車で走っていきます。

ちょうど今はみかんのシーズンで、道中には見事に実ったみかんの木がたくさんありその景観も素晴らしかったです。

しまなみ海道は、国が定めるナショナルサイクリングルートの1つで、アメリカCNNの

『世界で最もすばらしい7大サイクリングコース』

にも選ばれています。

ちなみに、僕が今住んでいるつくばにも『つくば霞ヶ浦りんりんロード』というサイクリングコースがあります。

普段もきれいなのですが、『レンタサイクルで楽しめる桜名所10選』というランキングで一位に選ばれるなど、春には桜並木を自転車で駆け抜けることができます。

まだ春には行ったことがないのでこれから楽しみです。

観光のしやすさが素晴らしい

しまなみ海道を走ってみて気づいたのは、その利便性です。

レンタルサイクルはとても充実しており、かっこいいクロスバイクも借りることができました。

また、荷物を目的地まで送ってくれるサービスがあり、非常に重宝しました。

何泊か分の荷物が入っているリュックサックを担ぎながらよりも、荷物無しで走れる方が気持ちいいですからね。

道路も整備されており、路上の青いレーンに沿っていくことでほぼ迷わずに目的地まで走っていくことができました。

こういった所を見ると、官民一体でしっかりと観光地として整備しているのだなと感じます。

魅力があればすぐに集客できる

しまなみ海道の途中には宿泊ができる所もあり、僕たちは中間の島で一泊しました。

海沿いにあるおしゃれな宿泊施設だったのですが、平日にも関わらず満員御礼だったそうです。

外国人観光客もいない状態で満員になるのはすごいですね・・・

この状況を見ると、魅力のある宿泊施設やレストラン、カフェなどがオープンすれば簡単に集客ができるのでないかと思います。

何もない所でビジネスを始めるのは難しいですが、こういった

『既に人の関心が集まっている所の力』

を借りれば、すぐに軌道に乗せることができるでしょう。

新しいビジネスを始めるハードルの高さ

そして、これはFPビジネスにも当てはまります。

FPビジネスというのは、新しいタイプのビジネスですよね。

既に人々に認知されていて、市場が出来上がっている訳ではありません。

なので、何も考えないで事務所を開いた場合、関心を持ってもらうことは非常に難しいです。

「新しいサービスだから人は関心を持ってくれるだろう!」

という楽観的な考えを持つ人もいますが、100%そうはなりません。

人が知らないサービスを始めてそれを軌道に乗せるには、ものすごい大きなパワーが必要になります。

既にある力を使う

できることなら、無駄な労力を使うことなくFPビジネスを軌道に乗せたいですよね。

そこで使うことができるのが、

『既に人の関心が集まっている所の力』

を借りるという方法です。

例えば、既に多くの顧客やファンを持っている事業主。

ここには、既に人の関心が集まっています。

その力を、自分に振り向けてもらえないかを考えてみるのも良いですね。

Youtubeなんかでは、既にチャンネル登録者がいる人とコラボをする人がいますが、それなんかはこの典型です。

さらに言うと、特定の属性の人の関心を集めている人もいますよね。

例えば、子育てをしているママを集めて何かをしている人もいます。

こういった所と繋がることができれば、既にある場の力を使うことができます。

FPビジネスをすぐに軌道に乗せるには

また、人の集まりだけではなく、話題になっている制度やニュースなども使うことができます。

人が関心を寄せているということは、そこにはエネルギーがあります。

1からこのエネルギーを生み出そうとするのではなく、既にあるエネルギーを利用する。

特に、FPビジネスのように全く新しいことをやる場合はこの発想は非常に大事になります。

上手くその力を使うことができれば、ビジネスを軌道に乗せるまでの労力を圧倒的に少なくすることも可能です。

自分の力だけではなく、既に存在している関心やエネルギーを上手く使う。

こういった考え方で自分も何かできないか?

ぜひ、考えてみてください。

飛躍の大きなヒントになるかもしれません。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします