ウェブ集客の最先端

石塚駿平

『ウェビナー』という言葉を
聞いたことはありますか?

『ウェブ(web)+セミナー(seminar)』で
『ウェビナー(webinar)』ですね。

簡単に言うと、ウェブセミナーのことです。

テクノロジーの発展によって、
ウェビナーの数はどんどん増えています。

僕はアメリカのFP協会の本部に
会員登録みたいなのをしているのですが、

『今週のウェビナー』

という形で毎週何本もの
ウェビナーの案内が届きます。

日本でも、数年前からウェビナーを
目にする機会が増えており、
これからもっと一般的になってくるでしょう。

集客に活用できる

そして、あなたに注目して欲しいのは、

『ウェビナーを使った販売手法』

が成果を上げているという事実です。

どういうことかというと、

ウェビナーに視聴者を集める

ウェビナーを実施する

ウェビナーの最後に商品のセールスをする

ウェビナーの視聴者が申し込む

という流れで成功している事例が
多くある、ということです。

簡単にイメージできるように言うと、

“セミナーを実施するして
最後に商品のセールスをする”

というプロセスを全てウェブに
置き換えた形ですね。

この方法を使うことで、
従来のやり方よりも数倍の成果が
上がったという話はよく耳に入ってきます。

FP業界向けの方法

この方法というのは、
FP業界とは相性が良いはずです。

なぜなら、FPのビジネスでは

『セミナーを開催して個別相談を獲得する』

というパターンが存在していますよね。

実際のセミナーでこれができている
ということは、それをウェブでやっても
同じような成果が得られるということです。

FPライズでも一部ではこの
方法を活用しているのですが、
今後とも色々試していたいと思っています。

そして、今は時間がなかなか
取れないのでトライできないですが、、、

FPの成功事例も作っていきたいと考えています。

ウェビナーの作り方

ウェビナーの作り方は、上でも
お話したように実際のセミナーと同じです。

形式としては、カメラでセミナーの
様子を撮影してもいいですし、
パソコンの画面にスライドを映して
それを使う方法でもOKです。

(Windowsの場合はカムタジア、
Macの場合はスクリーンフロー
というソフトが便利です)

セミナーの内容は、
対面のセミナーと同じですね。

しっかりと価値のあるコンテンツを
届けて、最後に案内を行う形です。

また、ウェビナーの運営が
できるシステムとしては、

・ever webinar
https://everwebinar.com/

・go to webinar
http://www.gotomeeting.com/

などがあります。

英語ですが、ever webinarの
ページから動画を見れば、
システムの内容がわかるはずです。

ウェブ集客の最先端

こういった方法は、目新しさが
ある時ほど成果が上がりやすいです。

なので、僕も早くやろうと
思っているのですが、、、

なかなかできていないのが現状です。。

ウェビナーを使った集客方法
というのはウェブマーケティングの
中ではまだまだ最新の部類になると思います。

FPが活用できる可能性はかなり
ありますので、興味がある方は
ぜひアンテナを張ってみて下さい。

僕も取り組める時間が取れたら、
本格的にやっていこうと考えています。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします