伝えるべきことを誤解していました・・・

石塚駿平

メルマガで情報発信をしていると、
たまに感想をもらうことがあります。

特に、その人にとって良い内容が
書かれていた時に直接連絡を
頂ける場合が多いです。

本当に嬉しいことです。

これは、僕に限らず他のメルマガ
発行者やセミナーの講師も、
褒められるとみんな喜ぶはずです。

なので、特にセミナーでの話ですが、、

その人のコンテンツをベタ褒めして
あげれば口が軽くなって、普段は
言わないような情報が出てくるかもしれません。。

色んな情報を引き出したかったら、
この方法はオススメです。

と、話はちょっとそれましたが、
メルマガで連絡が来る時の内容って、
どんな内容が多いと思いますか?

これってすごい大事なポイントだと
思ったので、ぜひ考えてみて下さい。

・・・

どうでしょうか?

僕がメルマガを始める前というのは、

『みんなが知らない役に立つ
情報を提供してあげよう!

まだ知らない有益な情報なら、
みんな喜んでくれるはずだ。』

と思っていました。

しかし、現実は違ったのです。

間違っていた考え

ポジティブな感想の中で
一番多いものは、

『私もそう思っているんですよ!』

というものです。

つまり、新しい知識や
ノウハウではなかったのです。

それよりも、既に知っていることを
伝えた時の方が、大きく心に
響いているということです。

僕も最初は意外に感じていましたが、
よくよく考えると納得ができます。

あなたも経験があると思いますが、

“この人の考えは私と同じだ!”

と感じたときって、
めちゃくちゃ嬉しいですよね。

自分の考えは間違ってなかった。

この人は自分の考えを認めてくれる。

同じ考え方の人に出会えた。

こういった時は、特別な気分に
なってその人を好きになるものです。

理解されているという感覚

つまり、何が言いたいかというと、
新しい知識やノウハウを伝えることも
もちろん重要ですが・・・

それよりも人を動かすのは、

『その人と同じ考え方を
持っているということを伝える』

ことだということです。

その人の内にある考え方を言い
当てた方が、その人の心をグッと
こっちに引き寄せることができます。

“自分の考えが理解されている”
と感じてもらえるからです。

そして、これはメルマガだけに
当てはまる事ではありません。

ブログでも、ホームページでも、
セミナーでも、個別相談でも
当てはまります。

こういう考えを持っていれば、
無理に新しいものを探す必要はなく
なるので、気持が楽になるはずです。

この質問を考えて見て下さい

ということで、あなたに考えて
みてもらいたいことがあります。

『“自分は理解されている”と
お客さんが感じる為にあなたが
できることは何ですか?』

この質問の答えを考えてみて下さい。

理解しているかどうかというのは、
行動で示さないとわかりません。

『うん、わかるわかる。
俺も同じこと考えてるよ〜』

といくら頭の中で考えてたって
何も相手には伝わらないですからね。

具体的に行動に移して相手に
実感してもらうほかありません。

しかし、それができれば
お客さんの心をグッと近くに
引き寄せることができるはずです。

無理に新しい事を言う必要はないのです。

お金も全くかからないので、
ぜひ考える時間を取って
実践をしてみて下さい。

それだけで、反応が変わるかもしれません。

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします