手っ取り早い売上げアップ方法は?

石塚駿平

もしあなたが、

『手っ取り早く売上を伸ばす
簡単な方法を教えてください!』

とアドバイスを求められたら、
何と答えますか?

「そんな簡単な方法はない!
地道に正しいコツコツやるしかない!」

と説教じみた話をすることも
できることはできるのですが・・・

実際に、

『手っ取り早く売上を伸ばす簡単な方法』

というのはいくつか存在しています。

という訳で、僕が持っている
引き出しの中から1つ、その方法を
お伝えしていきたいと思います。

もし、冒頭の質問の答えがすぐに
パッと思いつかなければ、
今回の記事は役に立つはずですよ。

接触機会を洗い出す

これは、僕が実際にやる方法なのですが、
売上をアップする方法を見つけるために、

『顧客との接触機会』

というのを1から洗い出します。

例えば・・・

・顧客にメールを送る

・ニュースレターを送る

・セミナー講師として講演をする

・契約の更新で既存客に会う

・ライフプランのメンテナンスで既存客に会う

などですね。

そして、この質問を次に投げかけます。

鍵となる質問

それは、

『その接触機会を利用して、
何かオファーをすることはできないか?』

という質問です。

これを、1つ1つの接触機会に
対して行っていくのです。

なぜこんなことをするのか?
ということですが・・・

その理由は、

『接触機会はサービスをオファー
する絶好の機会にも関わらず
無視されている場合が多い』

からです。

例えば、ニュースレターを送っていても
送るだけになってしまっている。

セミナーをしても、やりっぱなしで
その先に繋がる仕組みがない。

せっかく既存客に会う機会があっても、
会うだけで終わってしまう。

このような場合がほとんどで、
なかなか有効活用されている
ケースは少ないのです。

接触機会を無駄にしない

これは、FP全体に言えることなのですが、
自分のサービスをオファーする
機会が少なすぎるんですよね。

せっかくの接触機会を無駄に
してしまってる場合が非常に多いです。

単純な話、自分のサービスを
オファーする機会が増えれば、
それに申し込んでくれる人は増えます。

申し込んでくれる人が増えれば、
売上は確実にアップしますよね。

そして、この方法の良いポイントは、

『簡単に実行ができる』

という点です。

あなたの行動を変える必要がありません。

やるべきことは、例えばメールだったら
サービス案内のページへのリンクを貼る。

ニュースレターだったら、
サービス案内の用紙を同封する

セミナーだったら、最後にサービスの紹介をする。

対面で会うのであれば、

「こういったことに興味はないですか?」

と一言をかけてみる。

これだけで、売上がアップする可能性があります。

簡単にできることなので、
検討してみる価値はありそうですよね?

もしあなたがそう思ったのなら、

『その接触機会を利用して、
何かオファーをすることはできないか?』

ということを考えてみて下さいね。

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします