15分70円で使える自転車

中西雅司
最近、便利で使い始めたものがあります。

自転車レンタルサービスです。

知人に教えてもらいました。

駅などの色々な場所に自転車が置かれていて、

「24時間、好きな場所で借りられて、好きな場所で返せる」

というサービスです。

電動自転車なので、坂道もラクラク。

ちょうど先日、、、

タクシーに行列が

仕事で遅くなり、自宅の最寄駅まで帰れないことがありました。

普段なら、タクシーを使って帰ります。

ただ、その日は、タクシー乗り場に20人以上の行列。

今までなら、

・タクシーを長時間待つ(寒い中)

・頑張って歩いて帰る(30分以上)

という選択肢しかありませんでした。

ところが、

このサービスの登場により、

「自転車で帰る」

という新たな選択肢が生まれました。

しかも、

知っているか知らないかで

15分70円という単位で利用が可能なので、

タクシーよりも圧倒的に価格を安く抑えることができます。

早く帰れて、出費も抑えられる。

消費者にとっては、とても便利なサービスだと思いました。

ダイチャリというサービスです。

こういう情報は、

「知っているか知らないか」

で、とても大きな差になりますよね。

情報を教えてくれた知人には大感謝です。

FPの分野でも同じ

FPの分野でも、同じように

「知っているか知らないか」

だけで、とても大きな差になりますよね。

例えば、

・イデコを使えば大きな節税となること

・交渉次第で、土地の値引きが可能な時があること

・同じ投資信託でも、購入場所によって支払う手数料が変わる場合があること

などです。

これらの情報だけでも、人生で数百万円の差になることも、しばしばです。

他にもたくさんありますよね。

あなたが思っている以上に知らない

一般の消費者は、素人です。

あなたが思っている以上に、基本的なことから、わかっていません。

なので、

あなたが持っている情報の多くは、お客さまにとって、大きな価値となります。

安心して、自信を持ってお客さま対応をしてください。

自分の安売りをするな

そして、

決して自分を安売りすることなく、十分なフィーを提示してください。

私が独立当初に、失敗したような、

「10年で10万円の顧問契約」

などという、

「安くて、長期に固定されてしまう非常にリスクのある提案」

は、全くおススメしません。。。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

中西雅司

大手生命保険会社に約8年勤務後、2013年にファイナンシャルプランナーとして独立。これまで40万件以上のクレームを見てきた経験から、保険適正化コンサルタントとして活動をする。現在はFPのための経営コンサルタントとして、FPの育成にも力を入れており、『保険の販売手数料に頼らなくても、FPが活躍できる業界を作る』という想いの実現に向け日々邁進している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします