FPライズが成し遂げたいこと

石塚駿平

明けましておめでとうございます!

新年になってから、もうすぐ1週間ですね。

あなたは、2022年の目標はもう立てましたか?

進む方向を決めるのは、事業主にとって最も大事な仕事です。

僕は23歳の時からFPライズを立ち上げてここまで来ましたが、

『どんな方向に向かっていくのか?』

という決定が、ビジネスに最も大きな影響を与えることを実感しています。

FPライズは今年で10期目になります。

その節目の期に、一体どのような方向性を持って進んでいこうか?

ということを年末年始に考えていたのですが、その中で

『これをこれからはもっとやっていこう!』

と思える方向性が決まったので、そのことについてお伝えしたいと思います。

FP成功ノウハウを集積する

その方向性とは何かというと、

『今よりもっと多くのFPに協力してもらい、独立FP成功ノウハウを集積すること』

です。

この10年を振り返ってみると、僕が自分で直接コンサルやホームページ作成などのサービスを提供してきたり、、、

すでに成功しているFPの人にそのノウハウを公開してもらったりなどの活動をしてきました。

その活動を通して、独立FPの事業を軌道に乗せるお手伝いはある程度はできたと思います。

実際に、起業した当時と比べると成功しているFPは周りに確実に増えました。

しかし、、、

まだまだ、

『独立FPとしてどう活動をしていったらいいのかわからない』

という所で迷ってしまっている人は多いと感じます。

今のままでは足りない

この問題を解消して、より多くのFPに成功までの道筋を描いてもらう為には、今の情報量ではまだまだ足りないと感じています。

今までのペースで10年、20年と続けていても同じような状況が続いてしまうかもしれません。

そこで、考えたのが

『今よりもっと多くのFPの方に協力をしてもらう』

というアイデアです。

僕が自分で発信できる情報や、成功しているFPの人と組んで発信できる情報には限りがあります。

なので、それとは別な方法も探っていく必要があると考えました。

具体的なアクションプラン

具体的にまず着手していきたいのは、

『独立FPとして活動をしている方のインタビュー集を作る』

というものです。

どんな形で活躍をしているFPがいるかを知ることは、独立FPとしての活動を考える第一歩になるでしょう。

また、既にFPとして活動をしている人の参考にもなるはずです。

他にも、様々なFPの方の成功体験や失敗体験をまとめたノウハウ集を作ったり、、、

ツールやシステムなどの商品づくりを一緒に作ったりなど、やりたいことはたくさんあります。

さらに、これは結構先にはなってしまうと思いますが、会員組織を作ってその中でノウハウや情報が循環するようなコミュニティが作れればと思っています。

FPライズが目指すもの

このような活動を通じて、10年20年が経った時に

『独立FPが成功する為の情報が日本一集まっている』

という状態を作っていければと考えています。

そして、僕がいなくなってもそういった情報を元にFPビジネス成功の糸口を掴むことができる状態を実現できたのなら、とても嬉しいです。

それができたらきっと世の中に対して価値のある仕事ができたということでしょうし、自分としても必ず達成感を得ることができるでしょう。

お願いがあります

この方向性でFPライズがすすんで行くにあたって、必要なのは他でもなくあなたの力です。

今までの経験や実績、熱意や情熱はもちろん、、、

これから試すアイデアや今立てている計画を実行した結果を、FP業界全体でシェアしていったら、きっと独立FPとして活躍できる人は増えていくはずです。

そして、そういった情報やノウハウが様々なFPから集まり、蓄積されていったらどうでしょうか?

きっと、独立FPとして成功できる人はもっともっと増えていくでしょう。

FPライズは、この方向に向かって加速できるように努力をしていきたいと思います。

この記事を読んでいるあなたにも、実際に何かお願いをすることも出てくるかもしれませえん。

もしあなたがこのアイデアに共感して頂けるのであれば、その時に協力をしてくれると嬉しいです。

2022年も、FP業界をより良くしていく為に頑張っていきましょう!

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします