講座に出ても成果が出ない理由

石塚駿平

ビジネスの世界には、色々な塾や講座がありますよね。

〇〇塾や、〇〇養成講座みたいな名前で、
30万とか60万、高いものだと120万や200万くらいのものもあります。

こういった講座モデルを指導するコンサルも多く、
これからも増えていくのではないかと思われます。

ちなみに、FPライズでもこういった講座を案内する時がありますし、僕も参加者として参加することもあります。

しかし・・・

いくら高額の塾や講座に行っても、全員が成果を出せる訳ではありません。

『成果が出ない人』

がどうしても出てきてしまいます。

何を隠そう、僕も120万の講座に参加してまだ成果を出していません。

講座の主催者に聞いてみたら、やはり120万出しても成果を出せない人が一定数いるそうです。

(とは言っても、このままだとまずいので何とかしないといけませんが・・・)

ただ、悪いことだけではなく・・・

実際に自分でこういう状況を体験してみることで、

「高額の講座に出ても成果を出せない理由」

がわかったような気がします。

この理由とは一体何なのか?

僕が感じたことをお伝えしますね。

成果が出ない一番の理由

高額の塾や講座に出ても成果が出ない理由。

それはずばり・・・

『そこまでして変わる必要がないから』

です。

人は、変化を嫌います。

なぜなら、変化は怖いからです。

(人間が農耕をやっていた時代は、
変化をすることでみんな死ぬ可能性が
あったので本能として変化への恐怖が
残っているという話を聞いたことがあります)

塾や講座に参加する時は、

『これは素晴らしい!私もこうなりたい!』

と興奮するけれども、いざ実践するという段階になると怖さが上回って行動ができない。

それに、

「今のままでやっていけちゃうし・・・」

「ぶっちゃけそこまで困らないし・・・」

という気持ちが出てきて、結局行動をせずに成果が出ない訳です。

世の中に金持ちが少ない理由

僕がずっと前に読んだ本にこんなストーリーが書かれていました。

たしか、自己啓発の本だったと記憶しているのですが、成功者である師匠に弟子がこんな質問をします。

「なぜ世の中には成功する為のノウハウが溢れているのに、金持ちになる人は少ないのですか?」

という問いに対して師匠はこう答えます。

「それはね、世の中には金持ちになるだけの理由を持った人が少ないからだよ」

つまり、成功して金持ちにならなくても今の生活を維持できる人はわざわざ変化をしない。

多少不満があっても、変わるのが怖いから現状維持を選ぶ、ということのようです。

この一節は、妙に説得力があって今でも覚えています。

これは、人生一般にも言えることですし、塾や講座の受講生にも言えることだと思います。

どうすれば成果が出るようになるのか?

じゃあ、塾や講座に出て成果を出すにはどうすればいいのか?

僕が考える一番の方法は、

『行動せざるを得ない状況に自分を追い込む』

ことだと思います。

これには、いくつか方法があると思うので、以下を参考にして自分に合う方法を考えてみてください。

痛みを感じるお金を払う

「これだけ払ったんだから、絶対元を取らないとダメだ!!」

と感じるレベルの出費をすることは、大きなモチベーションになります。

お金を払っても痛みが少ない場合は、逆に行動のモチベーションは低くなります。

無料でアドバイスをしても誰も実行しないのと同じですね。

本気で生活に困るレベルまではいかなくてもいいですが、、、

痛みを感じるレベルの出費をするというのも1つの方法ですね。

周りの人に宣言をする

実行する前に、

「私はこれを絶対に実行する!」

と周りに宣言をするというのも良い方法です。

できれば期限つきで宣言するといいですね。

宣言をしたら周りの人の目が気になるので、そのプレッシャーを利用するのです。

また、関連の仕事を発注してしまうのもありですね。

スケジュールを押さえる

予め実行の為のスケジュールを押さえておき、それ以外の予定を入れないという方法もあります。

新しいことを始める時は、どんどんやってくる既存の仕事に流されて

『いつまで経っても手が付けられない・・・』

という状態になってしまいがちです。

そんなことがないように、予めスケジュール帳に予定を入れてしまいましょう。

そうすれば、確実に実行をする為の時間を確保することができます。

行動を続けて成果に繋げよう

どうでしょうか?

いくら優れたノウハウを教えてもらっても、自分が行動をしなければ成果を出すことはできません。

成果を出さずに終わってしまわない為にも、

『行動せざるを得ない状況に自分を追い込む』

ことを意識して塾や講座に参加すると良いと思います。

僕も、成果を出さないといけないので実行の為のスケジュールを確保しました。

後は、成果が出るまで行動を続けるのみです。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします