(インタビュー動画)Zoomを活用した相続コンサル超効率化の実例

石塚駿平

Zoomなどのオンライン相談を活用するFPは、
ここ最近で一気に増えましたよね。

対面ででしかできないこともあるので
全部が全部置き換わる訳ではないですが・・・

『オンライン相談を業務に取り入れる』

というのは、もう必須のような感じですね。

僕は、このオンライン相談というのは、

『対面でやっていることをオンラインで置き換える』

というものだと思っていました。

しかし・・・

それ以上の効果を生んだ事例を耳に挟んだのです。

しかも、オンライン相談とは一番離れていそうな、

『相続コンサルティング』

の場面でです。

今回は、この事例報告を文字でなくインタビュー動画でお届けしたいと思います。

Zoomを活用した相続コンサル超効率化の実例

どんな事例かというと、

『Zoomを活用した相続コンサル超効率化の実例』

です。

この事例を報告してくれたのは、
ライブリッジ代表の川口宗治さんです。

この動画では、相続コンサルティングに
Zoomを使うことで意外な化学変化が起き、
より高い価値を提供できるようになった実例のレポートをしています。

この事例は相続分野の話ですが、
相続以外の分野でも十分に応用をすることが可能です。

FPが持つ可能性を広げるZoom活用法と
なっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

動画は、下記のページに移動してパスワードを入力すると見ることができます。

パスワード:
souzokuzoom2020

こちらをクリックしてインタビュー動画視聴ページに移動する

いきなり本題から聞きたい場合は12:45から再生をしてみてください。

※オンラインインタビューの為、少し音声が粗くなっている部分があります。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします