成果を出す為に必要不可欠な3つの要素

石塚駿平

44ヶ国語に翻訳。全世界2,000万部。
日本でも累計130万部売り上げる。

そんな歴史的なベストセラーである、
『7つの習慣』のコヴィー博士はこう言います。

「何かで成果を出すためには、
以下の3つが揃っていなければいけない」

その3つとは何かというと、、

『マインドセット』
『スキルセット』
『ツールセット』

この3つです。

マインドセット

『マインドセット』とは、
簡単に言うと気持や考えの部分です。

例えば、一体何をしたいのか?なぜその業務をしているのか?
どういった心構えでお客さんと接しているのか?

このようなことですね。

FPの場合だと、

「なぜFPとして仕事をしているのか?」
「お客さんに何を提供したいのか?」
「どんな考えで相談を行なっているのか?」

ということになりますね。

スキルセット

『スキルセット』とは、
持っている知識や技能のことです。

具体的にできることや、提供できる価値、
専門家としてのノウハウなどです。

FPの場合だと、

「生命保険に関する知識をどれくらい持っているか?」
「お客さんと円滑なコミュニケーションができるか?」
「お客さんから必要な情報をヒアリングできるか?」

このような部分になります。

ツールセット

『ツールセット』とは、
実行をするのに必要な道具や環境のことです。

名刺を持っているかという初歩的なことから、
仕事をする為のパソコンがあるかどうか?
事務所があるかどうか?などもこの部分です。

他にも、FPの場合は

「ライフプランの作るツールやシステムを持っているか」
「実際に商品を販売することができるか」
「集客できるホームページがあるかどうか」

このようなものも含まれますね。

3つが全て揃うことが大事

成果を出すために大事なのは、、、

『マインドセット』
『スキルセット』
『ツールセット』

この3つのバランスが大事で、
どれかが欠けていてもいけない、
というのがこの考え方です。

とても的確な考え方ですね。

どれか一つに考えが集中している人も
いますが、それではダメだということです。

例えば、心構えや気持ちの大事さを説く
コンサルタントや本の著者がいますが、
その話を聞いただけでは成果は出ません。

なぜなら、それは『マインドセット』の
部分だけになってしまっているからです。

他にも、『スキルセット』だけの場合や、、、
(例えば資産運用の知識はあるけどそれだけの人)

『ツールセット』だけの場合も、、、
(例えばホームページで集客できてるけど
まともなサービスが提供できない人)

結局、成果を出すことはできません。

たまにですが・・・

「すぐに使えるコンテンツや、
お客さんを集めるチラシがあれば欲しい!

それがあれば上手くいくはずだ!!」

と考えている人がいますが、
そのような考えではいけませんね。

もし、1つだけが欠けているのなら

ただ、この考え方は裏を返すと、

『もし欠けているのがあと1つであれば、
その1つを手に入れれば歯車が回り始める』

ということでもあります。

例えば、こんな話を聞いたことがあります。

コミュニケーションスキルがあって、お客さんとの
面談のアポも入れられる保険営業マンがいました。

しかし、その営業マンはなぜか契約がとれません。

一体なぜなのか?その原因を探ってみると、

『保険を売るのは悪い事』

という気持ちが邪魔をしていることがわかりました。

そこで、その営業マンに保険の成り立ちや、
保険の果たすことができる役目を伝え、

『保険を売ることはお客さんの為になること』

だということを理解してもらった所、
たちどころに営業成績が飛躍し、
トップ営業マンになりました。

と、こんな話です。

この場合は、『スキルセット』と『ツールセット』
は整っていたけど、『マインドセット』が整っていなかった。

なので、『マインドセット』を整えることで
成果が出せるようになった、ということですね。

他にも、『マインドセット』『スキルセット』が
整っているFPが集客できるホームページを手にしたら
ビジネスが順調に回りだした、という話はよく聞きます。

この場合、『ツールセット』が足りていなかった、
ということになりますね。

3つのバランスは?

コヴィー博士のこの考え方、
とても参考になると思いませんか?

そこらへんの”先生”の言うことよりも、
本質的で、根本的な考え方ですよね。

やはり、世界中で読み続けられる名著は違います。

こういった古典に学ぶことはとても良いことだと思います。
個人的にもとても好きです。

さて、コヴィー博士の言うこの3つ。

あなたの場合は、どうでしょうか?

バランスは取れていますか?

P.S.

この3つの中で、最も早く成果が出るのは
『ツールセット』になります。

そして、その『ツール』を手にするサービスがこちらです。

住宅相談マンガ小冊子ライセンス

ただ、『マインドセット』が
整っていない人は申し込まないで下さいね。

このサービスは、、、

『住宅相談を通じてその家族が幸せな生活を
送れるようなお手伝いをしたい』

と考える人の為のものだということです。

決して『お金が儲かればそれでいい』と考え、
顧客の利益を第一に考えない人の為のものではありません。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。2019年はカナダを生活の拠点にしながら活動中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします