独立して良かった3つの理由

中西雅司

「独立して良かったですか?」

先日、FPの勉強会の忘年会に参加していたら、

参加者の1人から、こんな質問をいただきました。

私の場合、即答で、

「独立して良かった」

という回答になるのですが、

その理由について、改めて整理をしてみたいと思います。

私は、8年前に、固定給の内勤職から独立をしています。

その前提での話にはなりますが、

今日のメルマガは、

「これから独立を考えたい!でも、収入の安定の面など、不安がたくさんある。」

そんなあなたのお役に立てば、嬉しいなと思って、書きたいと思います。

1つ目の理由

私が、独立してよかったと考える理由。

本当にたくさんありますが、今日は、代表的な3つをお伝えしたいと思います。

まず1つ目。

それは、、、

「人との出会い」

です。

これが一番良かったことかもしれません。

FPの方との出会いは、とても楽しいものですが、それだけではありません。

異業種の経営者や起業家の方との出会い。

これが、本当に良かったことです。

内勤だったこともあり、会社員のままでは、限定的な方としかお会いできなかったので。

イライラを消す技術を身につけた

色んな種類の方に出会うことで、知識・情報の幅が広がったことはもちろんですが、

自分の視野が大きく広がり、人として成長をすることができました。

例えば、

カウンセラーの方からの学びで、

「イライラを消す技術」

を学び、身につけることができました。

あるいは、コーチングやNLPの方などから、

「良好なコミュニケーションを取る方法」

などを学んで、人間関係のストレスが激減しました。

また、ボイストレーニングの方のおかげで、
声を出すストレスが減りました。

他にもたくさんあります。

これまでずっと解決できなかった、

「人生の様々な悩み」

をどんどん解決していっているイメージです。

そして、これからも、

「困ったときに相談できる、信頼できる人がたくさんいる」

という安心感もあります。

これだけでも、本当に人生の財産だと思っています。

会社員=収入安定?

続いて2つ目。

2つ目は、

「収入の安定を得た」

という話です。

「収入の安定って、会社員のほうがあるのでは?」

と思われる方もいるかもしれません。

確かに、私も、独立をした直後は、そういう風に思っていました。

実際、

・毎月の安定収入

・福利厚生の充実

などの面では、会社員が安定していると思います。

でも、会社員の場合、

・会社都合で、給料が下がったり、

・会社が倒産したり、

・リストラになったり、

などの可能性があります。

そういう点においては、収入が安定しているとは言えないですよね。

しかも、、、

いつでも自分で稼げる力

これらは、自分の力ではコントロールしにくいものです。

でも、独立して、自分で稼ぐ力を身につけると、

「自分の力で収入を増やす」

ということが可能になります。

しかも、会社員と違って、上限もありません。

なので、私は、

「いつでも自分で稼げる力」

という収入の安定を得ることができたという点で、

こちらも大きな財産を得たと考えています。

これが2つ目の独立して良かったことです。

他にも、独立してよかったことを挙げ始めれば、きりがありませんが、

最後にもう1つだけ。

楽しくて仕方ない

それは、単純に、

「楽しくて仕方ない」

ということ。

もちろん、会社員は会社員で楽しかったですが、

それ以上に圧倒的に毎日楽しいのです。

なぜなら、

・自分の裁量が大きい

・自由な時間が長い

・新しい人との出会いが楽しい

からです。

会社員のままでは、ここまでの楽しさはなかったはずです。

以上、簡単にはなりますが、

8年経過して、これまでの独立生活の振り返りをしながら、

「独立して良かった3つの理由」

を整理してみました。

これから独立を考えているあなたにとって、少しでも参考になれば嬉しいです。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

中西雅司

大手生命保険会社に約8年勤務後、2013年にファイナンシャルプランナーとして独立。これまで40万件以上のクレームを見てきた経験から、保険適正化コンサルタントとして活動をする。現在はFPのための経営コンサルタントとして、FPの育成にも力を入れており、『保険の販売手数料に頼らなくても、FPが活躍できる業界を作る』という想いの実現に向け日々邁進している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします