独立する前にやるべきマーケティング

石塚駿平

「独立する前にやっておく
べきことは何ですか?」

これは、よく出てくる質問です。

初めての人にとって独立する
というのは未知の世界ですから、
それを知りたいと思うのは当然ですよね。

これからFPとして独立をするのなら、
まず前提条件として、

『お客さんに価格以上の価値を
与えられるだけの実務知識』

があると良いですね。

何もないよりも、“コレ!”っていう
武器があった方が絶対にいいです。

周辺知識や細かいことは実務を
やる中で身につけられることなので、
そこまで気にしなくて良いと思います。

ただ・・・

僕が関わっているのは
実務ではなくマーケティングの分野です。

なので、その方面で
アドバイスをしたいと思います。

独立前にすべきこと

独立をする前にやっておくべくこと。

それはズパリ、、、

「あなたのサービスを受けたい!」

と待っている状態の人を
増やしておく、ということです。

大事なことなのでもう一回言いますね。

独立をする前にやっておくべきことは、

「あなたのサービスを受けたい!」

と待っている状態の人を
増やしておくことです。

例えば・・・

新しいiPhoneの販売を待って
アップルストアに並んでいる
大勢の人を想像してみて下さい。

それと同じ感じで、あなたの
ことを待っている人が大勢いたら、、、

独立しても上手くいきそうな気がしませんか??

それ、どうやってやるの?

「それはわかったけど、
どうやってやればいいの?」

はい、当然の疑問ですね。

これはあなたが扱うサービスの
種類やマーケットによって変わってくる
面があるのですが・・・

一番の方法は、メルマガを活用することです。

メルマガを配信し、継続的に

『読者にとって役に立つ情報』

を発信をしていく。

そうすれば、信頼関係ができてきます。

そして、信頼関係ができていて、
あなたの専門家としての価値が
認められていれば、

「あなたのサービスを受けたい!」

という状態になります。

例えばあなたが開業前のFPだとして、
スタートアップに強い税理士から
メルマガが週に2回届いていたとします。

そのメルマガでは、、、

『誰も教えてくれない、
会社設立前にやるべき5つの準備事項』

『ビジネスを自分で行う時の
銀行口座はどうすればいのか?』

『会社設立前に使っても経費になるものリストとは?』

など、これから開業をを考えている
人にとって有用な情報が提供されます。

そして、その人はトライアスロンを
趣味にしていて、2人の娘がいて、
可愛い犬を飼っているなど、
個人的なキャラクターもわかっている。

こんな状態だったら、

『会社設立の時にはこの人に頼もう』

という風に考えますよね。

距離が近いメディアを使う

このように、

“継続的な情報発信を通して
見込み客との関係を作っておく”

ことができれば、独立しても
集客に困ることはなくなります。

使うメディアとしては、
ブログやホームページなどの

『一対多に発信するメディア』

よりも、メルマガのような

『一対一の関係を作れるメディア』

の方が有効です。

併用をするのが一番ですが、反応率を
考えると主力はメルマガになります。

ちなみに、開業する前もそうですが、
既に開業していても問題ありません。

実際に、今コンサルに入っている
開業したばかりの方ともこの方法を
使ってマーケティングを展開しています。

すぐに大きな効果は実感できないと
思いますが、成長してくれば強力な
集客経路になるでしょう。

メルマガ集客の欠点

ただし、この方法というのは
そんなに気軽にできるものではありません。

メルマガ読者を集めるのにお金は
かかりますし、メルマガ記事を
書き続ける必要があります。

それに、

「本当に成果が出るかどうかわからない・・・」

という不安も最初のうちは付きまといます。

FPライズでメルマガを書いて
もらっている昆さんも、

「メルマガで集客なんてできるのかな?」

と、最初は全く集客できる
イメージを持っていなかったそうです。

(ただ、その不安は無視して
とにかくやってもらいましたが、、)

しかし、正しい方法で行えば
必ず成果となって現れてきます。

コツコツと読者数を増やし、
関係性を構築していけば、

『開業初月から相談受付を
制限しないといけなくなる』

『最初に主催したセミナーが満席になる』

ということができるようになります。

なので、もしあなたがこれから
独立しようとしているのなら、
こういった方法を使って

「あなたのサービスを受けたい!」

と待っている状態の人を
増やしておきましょう。

これが、マーケティング面で
あなたがすべき最も重要な準備です。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

昆知宏

新潟の住宅会社に営業として勤めた後、『特定の会社に属さずに、客観的な立場から住宅購入をサポートできるFPになりたい』という想いの元独立。住宅購入を専門とするFPとして、新潟でこれから家を買う方への相談を行っている。コンサルティングフィーは土地建物価格の1%と高額ながら、多くの顧客に支持されている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします