独立FP向けの求人情報を発見

石塚駿平

独立FPとして活躍したい。

そう考えるのなら、基本的に選択肢は1つです。

自分で独立開業をすること。

本当に顧客の利益を第一に考えたアドバイスをするのなら・・・

それ以外の選択肢は今の所ありません。

が・・・

最近、面白い情報を耳にしました。

顧客利益を第一に考えた仕事の求人

どんな情報かというと、

『顧客のライフプランを作ることが中心の仕事』

の求人が出ている、というものです。

これは知り合いのFPの方から聞いたのですが、
その方が顧問に入っている規模の大きい不動産会社が、

『住宅を買った後のアフターフォローとしてFPサービスを提供する』

という新しい試みをするそうで、その為の求人です。

FPとして新しい価値を提供する

簡単に言うと、

「このまま不動産会社として同じことをやっていたら、
テクノロジーの進歩などで付加価値が下がってしまう。

だから、生き残る為に新しい価値を提供できるようにならないといけない。」

という考えの元、FPサービスを提供するようです。

これはかなり実験的な試みですよね。

しかし、このような考えを元にしているので、よくあるような

『不動産仲介を目的にして、FP的な手法を使う』

というものではなく、
 
『お客さんのことを第一に考えたサービスを提供する』

という所にフォーカスをしていくようです。

大きい事業体が母体だからできること

これが、どこまで上手くいくのか?

個人的には非常に興味深いと思っています。

小規模の企業では、こういったことはできません。

なぜなら、途中でお金が尽きてしまうからです。

人を雇うのはお金がかかりますから、収益をすぐに生まない人材を確保しておくことはできません。

しかし、今回の場合は規模が大きい事業体が母体なので、それができる体力があるようです。

そういったメリットを活かして、新しい価値を作っていくという試みのようですね。

独立FPの選択肢が広がる世界

具体的な情報についてですが、こちらが実際の求人ページです。

FPライズを通して知ったという風に話をするとわかりやすいとのことでした。

また、社員だけではなく外部パートナーという形でも募集をしていくそうです。

商品売りを目的にしないFPとしての求人というのは、とても珍しいです。

今回の求人は特別な例ですが、同じような求人が出てきて、

『独立FP会社で働く』

という選択肢や、

『独立FP会社で働いた後に独立する』

という選択肢が増えてくると、面白くなりそうですね。

という訳で、今回はFP向けのお仕事の情報共有をしました。

興味があれば、ぜひ直接話を聞いてみて下さい。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします