独立時に知りたかった!仕事管理ツール

中西雅司

とにかくやることが多くて、なかなか前に進まない・・・

私がFPとして独立をした時の最大の悩みはこれでした。

・資格の勉強

・実務・商品の勉強

・人脈の拡大

・ビジネスモデルの構築や集客

・資料の作成、セミナーの準備

などなど、、、

やることが多くて、頭がぐちゃぐちゃになっていました。

そんな当時、このツールを知っていたら・・・

そう思うものがあります。

忙しくなっても安心に

それは、、、

「仕事の管理を無料で簡単にできるWebツール」

です。

数ヶ月前に、システム会社出身のこちらの読者の方に、教えてもらったものなのですが、

先月からようやく使い始めてみました。

実際使ってみると、、、

整理があまり得意ではない私でも、とても使いやすい!

今までは、

仕事が忙しくなってくると、案件がぐちゃぐちゃになる悩みがありました。

でも、

このツールを導入してからは忙しくなって、案件が増えても、

きれいに整理して管理ができるので、とても安心。

忙しくなる不安がなくなりました。

進捗管理がしやすい

そのツールは、

「Trello(トレロ)」

というもの。

今は無料で利用することができます。

これを使うと、

・仕事として残っていること(未着手)

・進行中(着手中)

・完了

の3つの段階で、簡単に管理することができます。

私の具体的な使い方

トレロの初期画面は以下の画面です。

 

 

 

参考までに、私の使い方(仕事の進捗管理に使っています)をご紹介します。

この画面の「+リストを追加」(図の赤丸の箇所)に、

・TODO(やること)

・進行中

・完了

の3つのリストを追加します。

すると、以下のようになります。

 

 

 

 

※この項目は3つだけではなく、何個でも追加することができます。

この項目ができたら、

「TODO(やること)」

の所に、自分がこれからやる仕事を追加していきます。

ここでは、例として、

・メルマガを書く

・動画教材で学ぶ

・個別面談の準備

の3つを追加してみました。

すると、以下のような画面になります。

 

 

 

 

 

他にも仕事がある場合は、どんどんここに追加していくだけです。

そして、仕事を着手し始めたら、

「進行中」

のリストに移動します(図の赤い矢印)。

付せんをはがして、移動させるように、ドラッグ&ドロップで簡単に移動することができます。

複数人で共有することも

個人の仕事全体の管理として使うのはもちろんですが、他の使い方もあります。

例えば、

私は、クライアントごとにこれを分けて使っていて、クライアントの進捗状況を一目でわかるようにしています。

また、このツールは複数人で共有することができるので、

プロジェクトや共同して仕事をする時にも有効です。

3人で共同管理して使ってみていますが、とても便利です。

スマホとの連動も可能

スマホアプリもありますので、外出先などでも閲覧可能ですし、

何か仕事やアイデアを思い付いた時にも、すぐにメモをすることが可能です。

使えそうだなと思うあなたは、一度使ってみてください。

特に、

・整理するのが苦手な人

・仕事の効率を上げていきたい人

・優先順位を間違うことなく取組んでいきたい人

などはおススメです。

使い方がわからない人は、まずは、一度youtubeの解説動画を見てみると良いかもしれません。

私も最初はyoutubeで学びましたので。

ではまた。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

中西雅司

大手生命保険会社に約8年勤務後、2013年にファイナンシャルプランナーとして独立。これまで40万件以上のクレームを見てきた経験から、保険適正化コンサルタントとして活動をする。現在はFPのための経営コンサルタントとして、FPの育成にも力を入れており、『保険の販売手数料に頼らなくても、FPが活躍できる業界を作る』という想いの実現に向け日々邁進している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします