2017年、楽に仕事をしたいですか?

石塚駿平

2017年が始まりましたね。

新年の目標、立てましたか?

目標というのは、立てるタイプの
人もいれば、立てないタイプ人もいます。

僕の個人的な意見としては、
どちらタイプの人でも
成功している人はいるので、

”自分に合った方”

を選ぶのが正しいのだと思っています。

(ちなみに、目標を立てないで
成功している人はみな一様に、
“目先の改善の積み重ね”
をひたすら繰り返しています)

僕は目標を立てるタイプなので、
今年の目標を新年ゆっくりと考えていました。

目標の立て方というのは年々
洗練されていくもので、何年も
繰り返していると徐々に

『自分に合った目標の立て方』

というのがわかってきます。

まだ何十年もやっている訳で
偉そうなことは言えませんが・・・

僕の場合の目標の立て方に
ついてシェアをしたいと思います。

もし共感できることがあれば、
ぜひ取り入れてみて下さいね。

2つの目標

僕は目標を、大きく2つに分けて考えています。

1つは『ビジネスの目標』です。

そしてもう1つは『プライベートの目標』です。

なぜこの2つの目標を立てているか
というと、自分でビジネスを始めた動機は

『よりよい人生を送る為』

なので、そっちをしっかり考えるのが
重要だと考えているからです。

ビジネスだけを考える人も
多いですが、僕の場合はそうなって
しまったら本末転倒です。

両立しないと意味がありません。

ビジネス目標で気をつけること

そして、ビジネスの目標を立てる
上で個人的に気をつけていることがあります。

それは、

『数字上の目標を立てないこと』

です。

例えば、

『売上3000万円を達成する!』

という目標ですね。

こういった目標を立てていた時期も
あるのですが、その時はとても疲れました。

なぜなら、売上を確保する為に
長時間働いたり、その場限りの売上
確保に走ってしまう力が働いたからです。

ビジネスは長期的なものなので、
長期的な視野を持って
動かなければなりません。

売上を目標にしてしまうと、
その視野が狭くなってしまうので
この目標の立て方はやめることにしました。

代わりに、

『どんな行動をするのか?』

という、”行動”に焦点を当てた
目標を立てるようにしています。

これならば、精神的に追われる
必要もないですし、結果が運に
左右されることもありません。

プライベートの目標を立てること

そして、プライベートの目標では

『何をしたら自分の人生はもっと幸せになるのか?』

という視点で目標を立てていきます。

僕は旅行が好きなので、
旅行の計画が立つと楽しいですし、
人生が充実していると感じます。

元々、起業した時の夢として

『海外旅行に自由に行けるようになりたい!』

というものがあったので。。

という訳で今年は9月に2週間くらい、
スペイン、ポルトガル、モロッコあたり
を周遊するという目標を立てました。

他にも、

・学生の頃にやっていたテニスを再開する
・ビジネス書以外の本を読む

こういった目標を立てています。

どっちの目標を先に立てる?

ここまで2つの目標について
お話をしてきましたが、、、

僕が先に立てるのは、

『プライベートの目標』

です。

こっちのほうが優先順位が高いです。

そして、それを元にして
ビジネスの目標を立てています。

こうすると何が起こるかというと、

『プライベートの目標を達成する
為にビジネスの目標を考える』

という思考回路になります。

つまり、

“自分の人生をもっと幸せに
過ごすためにはどうビジネスを
組み立てていけばいいのか?”

を考えるようになるということですね。

ビジネス目標の方向性

こうやって考えていくと、

『どうやったらもっと楽ができるか?』

という方向性でビジネスの
目標を立てていくことになります。

プライベートの目標を達成するには、
どうしても時間が必要ですからね。

“楽をする”

というと聞こえが悪いかも
しれませんが、これは仕事を
サボるということではありません。

・自分が作業をしなくても
仕事が回るにはどうすればいいか?

・やらなくてもいいことに
時間を奪われない為には
何をすればいいのか?

・集客を仕組み化するために
どんな戦略を立てて実行すればいいのか?

こういったことを考えて、
行動目標を立てていくという
プロセスになります。

楽をする為の目標を立てる

こういった考え方をしていると、

仕事がどんどん楽になる

生産性が上がり、時間ができる

プライベートが充実する

さらに仕事に打ち込めるようになる

という好循環のサイクルに入ることができます。

もちろん、仕事が楽になる仕組みを
作る為には努力が必要です。

でも、それができればあなたの
人生は充実したものになるでしょう。

人生を楽しむライフプランを
作るFPならば、こういった状態を
実現した方が説得力も出るはずです。

個人的には、ビジネス上の目標だけを
考えるのではなく、こういう考え方
が性にあっていると思ってます。

もちろん、人によって好みは
あるとは思うのでどう考えるのかは
個人個人の自由ですが・・・

もし参考にできる部分があれば、
参考にしてみて下さいね。

自分が楽に仕事をする為の
目標を立てるのは楽しいですよ。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします