○○を付け加えるだけで売上げアップ!

石塚駿平

「本日までにお申し込み頂くと、
もう1セットをサービスでお付けします!」

通販番組を見ていると、
ハキハキしたお兄さんがこんな
セリフを言ってることがありますよね。

また、雑誌の付録に
トートバッグがついていたり、、

AKBのCDに握手券がついていたり、、

子ども向けの映画に行くと
グッズがもらえたり、、

世の中には、『特典』が溢れています。

なぜでしょうか?

答えは単純で、

『反応が上がるから』

です。

こんな経験ありませんか?

あなたは、

『メインの商品はそこまで欲しく
ないけど、特典が欲しいから買った』

という経験をしたことはありませんか?

僕はあります。

ビジネス系の教材を買う時には特にそうです。

特典の内容に惹かれて、購入を
決断したことは1度や2度ではありません。

でも、よくよく考えてみると、

『特典が魅力的だから買った』

ということは、特典が持っている
パワーはそれだけすごいということですよね。

特典のパワーを使う

そこで、あなたに提案です。

あなたも、この特典のパワーを
利用してみてはどうでしょうか?

『特典を付けるだけで、
今まで申し込んでくれなかった人が
申し込んでくれる可能性が出てくる』

と考えると、取り組む価値はあると思います。

「でも、特典を付けるのって
FPの場合は一体どうやるの??」

と思われるかもしれませんので、
どんな時に使えるのかを
一緒に見ていきたいと思います。

どんな場面で使えるの?

例えば、セミナー参加への
特典は使えそうですね。

“セミナーにご参加された方には、
特典として○○をプレゼントします”

という形にすれば、セミナーの
反応率を上げることができます。

また、自分の提供している
本サービスに加えるのも良いですね。

“このサービスでは、○○の
アドバイスを行っていきますが、
それに加えて特典があります”

という形です。

同様に、

“初回面談に来られた方には、
特典として○○をプレゼントします”

というのも使えそうです。

あとは、顧問契約の継続時に
特典をプレゼントしたり、

メルマガ登録の申し込み時に
特典をアピールしたりなど、、、

様々な場面で使うことができます。

どんな特典が効果的なの?

ただ、特典は何でも付ければ
良いという訳ではありません。

相手にとって魅力的なもの
ではないと意味がないのです。

例えば、相談の申し込みをしたら
タオルが特典でもらえたとしても、
全く魅力的ではないですよね。

どのようなものが魅力的な
特典として使えるのかと言うと、、、

一番お勧めなのは”特効薬型のもの”です。

相手が抱えている特定の問題に対して、
簡単に、手間なく、すぐに使える
ものが最も良い効果を発揮します。

例えば、、、

『確認するだけで相続の準備が
万全にできるチェックシート』

『これをやるだけで3万円節約
できる10つの家計改善術レポート』

こういったものですね。

見込み客のインスタントな欲求に
結びつけるのが、特典のポイントになります。

また、、、

『特典だけでもメインの
サービス以上の価値がある』

と思わせることができるベストです。

そうすれば、特典の力を
最大限に引き出すことができます。

特典というのは、それだけで
行動のきっかけになり得ます。

より多くの人に行動を起こして
もらえれば、より多くの人に
FPとして価値を提供できますよね。

あなたもぜひ、特典を活用方法を考えてみて下さい。

FPライズメルマガ登録

この記事を書いた人

石塚 駿平

株式会社FPライズ代表。独立FPに専門特化したコンサルティング、セミナー開催などを行っている。現在は依頼のほとんどを断っているが、相談料5万円の住宅相談をネットから月10名集客、開業コンサルティングを行なったFPが独立後15日で100万円以上の売上げを達成など、多くの成果を上げている。2019年はカナダを生活の拠点にしながら活動中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします